猫のきもちのカテゴリページ

行動に隠された猫の気持ち大全集!サインを知って最高の飼い主に

猫の行動をよく観察していると、その微笑ましい姿に柔らかい気持ちになれますよね。猫はいつも色んなことをして、飼い主さんを楽しませてくれます。

でも、その行動の意味がもしも分かるなら…猫との生活が今よりももっと楽しくなると思いませんか?

猫は何も考えていないように見えますが、実はすべてにおいて猫の本能というものが関係しているんです。

また猫は言葉を使って自分の気持ちを言い表したりはしませんが、ちゃんと行動によって示してくれているんですよ。

その行動の1つ1つを飼い主さんが理解してあげることで、今猫がどんなことを考えているのかをくみ取ってあげることができるんです。

さらに、猫からのかわいいおねだりにも気づいてあげられますよね。愛する猫の気持ちが分かるというのは本当に嬉しいことですよ。

猫が甘えるサインをしっかり感じ取りましょう

猫が甘えているときのサインというものはあるのでしょうか。猫は言葉を話せませんし、表情筋も豊かではないこともあって、あまり気持ちが分からない…と考える方がおられるかもしれません。

でも、実は猫の仕草から甘えているサインを読み取ることができるんですよ。

  • 目を見てジーッと見つめてくる
  • スリスリと身体をすり寄せてくる
  • 飼い主さんの上でフミフミしている
  • ゴロゴロと喉を鳴らしてくれる
  • お腹を見せてくれる
  • ゆっくりとまばたきをする
  • 尻尾をピーンと立てている
  • 飼い主さんの頭に、猫の頭をゴッツンしてくる
  • 飼い主さんを甘噛みしてくる

これらの行動が見られたら、猫があなたに対して甘えていると考えることができるんですよ。

猫は本来は一匹だけで生きていく生き物であり、知らない人に対しては必ず警戒をします。

そんな独立心が高い猫が飼い主さんに甘えてきてくれるということは、よっぽど高い信頼関係が築けているということなんだと考えてください。

猫が甘えやすくなるタイミングというものもあるんですよ。

  • 猫が起きたばかりの寝起きの時
  • 外から帰宅した時
  • 眠たい時、夜中
  • 飼い主さんがお風呂から出てきた時
  • お腹が空いている時

これらの時に猫は甘えやすくなっています。猫が淋しい気持ちになっているほど甘えるようになると考えられています。

かわいい猫の甘えに気付いた時には、しっかりかまってあげてくださいね。

▼関連記事
猫からどれだけ信頼されてる?しぐさでわかる10の愛情表現
猫はどうしてすりすりしてくるの?抱きしめたくなるその理由
猫が人の手を舐める理由がかわいい!舐められたらお返ししてあげよう
サイレントニャーは猫の最大限の愛情表現。その意味と魅力をご紹介

猫は高いところが大好き!登りたがる理由

猫は高いところが好きなので、常に高い場所を求めているんです。猫が好きな場所というものがあります。

  • カーテンレールの上
  • キャットタワーの上
  • 本棚や冷蔵庫の上
  • 階段の上
  • 外が見わたせる窓の枠

猫はどうして、このような高い場所に上るのが好きなんでしょうか。それは、野生の中で猫が暮らしている場合に関係しているんですよ。

猫は高い場所に登ることで、外敵から身を守ることができるんです。上から下界を眺めれば敵を早く見つけて逃げることができますよね。

さらに、高い場所から下を見下ろせば獲物を見つけやすくなるというメリットもあるんですよ。

そして高い場所には、猫が苦手とする害虫があまりいないということも関係しているんです。猫は本能で高い場所に登ることで、より自分にとって居心地の良い場所を求めていたんですね。

家の中で暮らしている猫の場合も、同じように高い場所から下を見つめることで安心する事ができると考えられているんですよ。

猫が気軽に高い場所に行けるように、日頃から飼い主さんが気を付けてあげましょう。キャットタワーや壁に猫用の階段を設置したりしてあげると、猫は喜んでくれます。

猫が箱に入る理由は野生の本能から!

猫は箱に入るのが大好きな生き物ですが、これはどうしてなんでしょうか。猫は野生で生きていた頃にネズミなどの小さな動物を補食していました。

その名残で箱を見ると、中に獲物がいるような気がして飛び込んでしまうと言われています。

さらに、猫にとって箱の中の空間が狭くてピッチリしているほど、敵が入ってこれないので安心できるんです。

それに隙間がないほうが箱の中の温度を暖かく保てますからね。猫が適温だと感じる温度は、人間の場合に比べてみても高いんですよ。

猫が箱に入る理由はこちらです。

  • 獲物を捕まえたくなるから
  • 敵から身を守ることができるから
  • 箱の中の温度を暖かく保つため
  • 箱をチェックしておきたいから
  • 静かに箱の中でくつろぎたいから

とにかく、猫は本能で箱があれば入ってしまうんですね。箱の中に入ることで猫自身が落ち着くこともできるので、猫がいつもいる場所に箱を置いておくと喜んでもらえるでしょう。

そして、箱に入って幸せそうにしている猫を見て、飼い主さんも癒されてくださいね。

▼関連記事
なんで猫は狭い場所に入るの?猫がぎゅっと入りたがる理由

猫がゴロゴロ喉を鳴らす理由は1つではない

猫がゴロゴロと喉を鳴らすのには、どんな理由があるのでしょうか。上の項目で猫が甘えたいからという理由を挙げましたが、それだけではないんですよ。

基本的に、猫は一人きりの時にはどんなにリラックスしていてもゴロゴロと喉を鳴らしたりはしないのです。

猫にしても人間にしても、周りに誰かがいないとゴロゴロを言わないということで、「何かの気持ちを相手に伝えたいから」ゴロゴロと鳴らしているということが分かるんですよ。

では、猫はどんな目的があってゴロゴロと喉を鳴らしているのでしょうか。

  • 幸せな時、リラックスしている時(猫にとっての笑顔)
  • 猫同士でのコミュニケーション方法として
  • 飼い主さんに何かを要求したいから
  • 自分の気持ちを落ち着かせるために
  • 苦しい時(怪我をしている、出産など)

猫のゴロゴロの音は、25ヘルツの低周波を放出していると考えられています。

これが人間にとっての幸せホルモンてまある「セロトニン」を分泌してくれるので幸せな気持ちになれるのです。

さらに、20から50ヘルツの音というのは身体に溜まったストレスをもみほぐしリラックス効果を与えてくれてることが分かっているんですよ。

だから、猫自身が辛い時にもゴロゴロと喉を鳴らすことで自然治癒を促しているとも考えられるのです。

猫のゴロゴロ音を聞くだけで、身体の不調が改善されやすくなるなんてすごいです。さらにホルモンのバランスが整えられ、幸せな気持ちになれるなんて最高ですね。

▼関連記事
猫がゴロゴロと喉を鳴らす理由5つ。意味を知るともっと好きになる!

猫がふみふみ、グーパーする理由は飼い主を母猫だと思っている

猫がふみふみをしたり、グーパーをしているのを見るのは本当に飼い主としては癒されますよね。あの行動にはどんな意味があるかご存知でしょうか。

猫のふみふみやグーパーには、子猫の時に母猫から授乳をしていたことが大きく影響しているのです。

子猫の時には母猫のおっぱいをふみふみやグーパーをすることで、おっぱいがたくさん出るようにするんですよね。

猫はどこでもふみふみする訳ではありません。ふわふわしたクッションや毛布を見つけると、よくふみふみしています。これは、子猫の頃に母猫のお腹をふみふみしたことを思い返しているんですよ。

しかしどの猫でもこのふみふみをするという訳でもないんです。子猫の頃にちゃんと親離れができている猫はふみふみ行動をしないと考えられているんですよ。

つまり、このふみふみをする猫は子猫の頃に母猫から離れてしまったので淋しい気持ちが強く、大人になった今も思い出しているのです。

ちょっと可哀想な気持ちもしますが、クッションや毛布でなく飼い主さんのお腹の上などでもみもみやグーパーをしてきた場合はどうでしょうか。

それは、猫が飼い主さんを母猫だと思っていると考えていいでしょう。そう考えると、とても幸せな気分になるでしょう。そんな時は幸せにひたっている猫に、思う存分もみもみをさせてあげてくださいね。

▼関連記事
猫がふみふみする時の気持ちって?する猫としない猫の違い

猫が飼い主を噛んでくる、噛み癖がある理由

猫がいつも飼い主さんを噛んでいて、それで悩まされている人も多いかもしれません。その行動の意味と、猫の噛み癖を治す方法についてご紹介していきます。

猫が人間を噛んでしまうのにも理由があります

では、どうして猫は飼い主さんを噛んでしまうんでしょうか。

  • 歯が生えてきていて、かゆいから
  • しつこく触りすぎてしまったから
  • ストレスが溜まっている
  • 自分に嫌なことがあったから、やつあたりをしている
  • 甘噛みをする加減が分かっていない
  • 興奮するとどうしても噛んでしまう

このような理由で、猫は飼い主さんを噛んでくることがあるんですよ。

甘噛みのように加減できていれば問題ないのですが、本気で噛まれると血が出てきたりしますし、感染症(人畜共通感染症)を引き起こしたりすることもあるので危険です。

猫の噛み癖を治すために、飼い主さんが日頃からできることがあるんですよ。

  • 噛まれたら無視する
  • 噛まれた時に手を叩いて音を出す
  • 噛まれた時に後ろからスプレーをする
  • 「ダメ!」と大きな声で言う
  • 人間の手に代わるオモチャを与えてあげる

これらはとにかく繰り返して実践していく必要があります。噛み癖がある場合、それはもう習慣のようになっていることが多いです。そんな場合には、1度や2度したからといってすぐには改善されないかもしれません。

飼い主さんの根気が必要になってきますが、あきらめずに「人を噛むのはいけないこと」だと、繰り返して教えてあげてくださいね。

▼関連記事
猫の噛み癖を直す6つの方法。噛む猫のきもちや理由から考えて
猫が噛むときの気持ち4パターン。嫌だ以外の理由がかわいすぎる!

トイレハイをしてしまう猫の性質

猫のトイレハイという行動を見たことがありますか?猫がトイレでウンチをしたあとに、トイレから猛ダッシュをして駆け出したりすることです。

走り込む行為の他にも、トイレの砂をかけまくったり大声で鳴いたり…爪とぎをガリガリしまくったり。

とにかくウンチをしたすぐ後にハイテンションになってしまうことを指すんです。

飼い主さんが初めてトイレハイの現場をみたときにはかなりビックリしてしまうかもしれませんが、猫がこのような行動をするのにはちゃんと意味があるのです。

基本的に、猫は野生で生きていた動物かので排泄をすることで存在が周りに知られてしまわないために、排泄した後には走ってその場から立ち去っていたんです。

他にも、猫の交感神経が関係しているという説もあるんですよ。

これらをふまえて…現在考えられているトイレハイの理由はこちらです。

  • 敵に自分の存在がバレないようにするため
  • 猫にとって危険なウンチが無事にできて、安心したから
  • ウンチをすることでマーキングをしていたから
  • ウンチをしたら交感神経がハイになるから

ウンチをする度に大騒ぎをされるのは飼い主さんも大変ですが、猫にとっては一大事のイベントなのです。

猫の気持ちを考えれば、多少砂が散らばっても微笑ましく見守ってあげようかな、という気持ちになれそうですね。

▼関連記事
猫のトイレハイ!暴れる走るでドタバタする理由と、飼い主ができる事

猫パンチは、怒った時だけに出るのではない

猫から繰り出される猫パンチは、限りなくかわいいものです。猫パンチをする猫は怒っているというイメージが強いですが、意外にも理由はそれだけではないんですよ。

  • 初めて見るものをチェックするため
  • 不快な気持ちをあらわすため
  • 遊んでいる
  • 猫同士のケンカをするとき

ただ怒ったからという理由だけではなく、知らないものを調べたりするときにも使うという事がわかります。

猫パンチはかわいいだけじゃなく、とても便利なものだったんですね。

猫が不快な気持ちになった時には猫パンチを繰り出してくるのですが、その前にもしっぽがバタバタするなどのサインが現れるんですよ。

かわいい猫をたくさんさわりたい気持ちはとてもよく分かりますが、しっぽサインを猫が出している場合にはちょっと我慢しておくことで、猫パンチを避けることができるでしょう。

▼関連記事
猫パンチをくりだす猫の気持ちは?実はパンチ前の前兆もある!

猫はキーボードや新聞紙に乗りたがる

猫って、飼い主さんが座ってパソコンの作業している時に限って、キーボード部分にゴローン!と転がってきたりしてくるんですよね。

あの幸せそうな表情を見たら、そのまま猫をどかすのもちょっと可哀想なんですよね。

とにかく飼い主さんが座っているとキーボードや新聞紙に乗ってくる事が大いにんですけど、どうして猫はこんな事をしてくるのでしょうか。ただ純粋に、飼い主さんが作業するのを邪魔しているのでしょうか。

  • 飼い主さんがじっとしているから
  • 暖かくて座り心地がいいから
  • キーボードや新聞の感触が気に入っているから
  • 自分の存在を飼い主さんにアピールするため
  • 飼い主さんに遊んでほしいから

などの理由が考えられるでしょう。キーボードは特に熱を持っていて暖かいですし、何より飼い主さんがずっと集中して画面を見ているので、ここぞとばかりに甘えてくる猫が多いんですよ。

作業をしようとした途端にゴロゴロと転がって邪魔をされてしまってはたまらないかもしれませんが、猫には猫なりの理由があるのです。

毎回そのまま作業を続けてしまうよりも、たまには猫にかまってあげるようにしてあげるといいですね。しばらく遊んであげれば、猫も満足してくれるかもしれませんよ。

▼関連記事
猫にとって新聞は乗るもの。乗ってくる猫のかわいすぎる心理&対処法

猫が好きなもの、嫌いなもの

猫と仲良く、そして安全に暮らしていくためには、猫の好きなものや嫌いなものを飼い主さんが知っておく必要があります。

猫が好きなもの

猫はどんなものが好きなのでしょう。もちろん猫にとってご飯は大好きなものですが、それ以外にも猫が好きなものは意外にもたくさんあるんですよ。

  • またたび
  • 小さくて高い声
  • 外を見ること・日向ぼっこすること
  • うごくオモチャ
  • 美味しいごはん
  • 飼い主さんになでてもらうこと
  • 爪とぎ
  • 飼い主さんの服(匂いが付いているから)
  • やわらかいクッションなど

基本的に猫はまったりとした時間をすごすのが好きなんです。それも大好きな飼い主さんと一緒なら、なおさら幸せな時間になることでしょう。

▼関連記事
猫は意味があって日向ぼっこする。気持ちいいだけじゃない深い理由

猫がきらいなもの

では、反対に猫がきらいなものはどれなんでしょうか。猫が苦手とするものを飼い主さんが知っておくことは、猫の安心のためにも必要ですよね。

  • お風呂に入ること
  • 大きな音や低い声
  • アロマや香水などのきつい匂い
  • 冷たいものや熱い食べ物
  • 自分の縄張りに入ってこられること
  • ドライヤー・掃除機
  • 人間から見つめられること
  • 猫の住まいが汚れていること

やっぱり猫はお水がきらいなので、お風呂に入ることも苦手なんです。

猫の場合には犬のように頻繁にシャンプーをしたりする必要はありませんが、それでも長毛種の猫ならたまに洗う必要も出てくるでしょう。

それでも本当に水が苦手な猫もいますから、そんな時は無理にシャンプーしたりせず、濡れタオルで身体を拭いてあげるようにしてあげてくださいね。

他にも猫は、大きな音がするもとや匂いがきついものが苦手です。猫と接する時にはきらわれる要因にならないように、特に気を付けておきましょう。

▼関連記事
猫が嫌がる人の特徴!当てはまるものがないかチェックしよう

間違った叱り方で飼い主さんとの信頼関係が崩れないようにしよう

猫が悪いことや、危ないことをしてしまった時。次にまた同じことをすることがないように、飼い主さんは叱ってあげないといけません。

上の項目でも少しふれましたが、ここで正しい猫の叱り方をしっかりとマスターしておきましょう。

猫に対して有効な叱り方をしよう

猫に対する叱り方のポイントとしては、「悪いことをしたら自分にとって嫌なことが起こってしまうんだ」と、猫に理解してもらうことなんです。

それにはとにかくリアルタイムで、どれだけ時間をあけずに叱れるかー。これがとても重要なんですね。

時間をあけてしまうと猫はどうして叱られているのか分からなくなってしまうので注意しましょう。

そして、叱り方としては低くていつもより少し大きな声で「ダメ!」と言うことです。「飼い主さんがいつもと違う」というイメージが猫に伝われば成功ですよ。

間違った叱り方をしないように注意しましょう

猫を叱る時に注意したいことは、大きすぎる声を出してしまうことです。 猫は人間に比べてとても耳が良いので、大きすぎる音は恐怖や嫌悪感を生んでしまうのです。

さらに体罰をしてしまうことは、絶対にダメですよ。物をぶつけたりすることもいけません。それらは猫にとって恐怖以外の何物でもないからです。

猫を叩くようなマネ事であっても、絶対にするべきではありません。そんなことをしてしまうと人間の事を怖がって攻撃的な猫になってしまう可能性もあります。

猫に対して間違った叱り方をしてしまうと、猫とこれまで築いてきた信頼関係が崩れてしまうことにもなりかねないのです。
さらに「人によって飼い主さんの対応が違う」なんてことなると、猫は混乱してしまうでしょう。

そんなことにならないように、家族の人たちとも話し合って正しい叱り方を統一しておくことをオススメします。

ちょっとほっこりしてしまう、猫の行動と本当の気持ち

猫がしていたあの行動って、そんな意味があったの?という、ちょっと微笑ましい猫の気持ちを3つご紹介します。

猫がご飯に砂をかけるような仕草をしている

ご飯を食べたあとに、猫がご飯に向かって砂をかけるような仕草をしていることがあるかもしれません。

これは「もういらないよ!」とか「美味しくないよ~」という意味なのかと思われがちですが、実は違います。

本当はお腹がいっぱいになってしまったご飯を土の中に埋めて、後から食べようとしていたんですよ。なんだか犬のようで微笑ましいですね。

猫を呼んでも無視されてしまう

猫の名前を呼んでも、何故か無視されてしまう時ってありますよね。これはどうしてなのでしょうか。「聞こえていないのかな?」と思って何度も呼んでみるのですが、やっぱり反応がない…

いや、ちゃんと猫には聞こえているんです。でも今は遊びたくない。という意思の現れなんですよ。猫が遊びたくなるまでしばらく放っておいてあげましょう。

猫がテーブルの上の物を落としてしまう

猫によっては、テーブルの上にある荷物をいつも落としてしまう猫もいるかもしれません。

これをされると飼い主さんはかなり困ってしまいますし、「もしかして意地悪で物を落としているのかな…」と思ってしまってはいないでしょうか。

でも、猫は意地悪をしているわけではないのです。飼い主さんにかまってほしいという理由から落としてしまうんですね。

物を落とすと飼い主さんが飛んでくるので、飼い主さんを呼ぶために落としているのかもしれません。

まるでお手伝いを呼ぶかのような猫の行動に微笑ましくなりますね。落とされては困る貴重なものは、猫が入れる部屋には置いておかないようにしましょう。

▼関連記事
猫がものを落とすのは頭がいいから?目からウロコの理由と対処法

猫の行動に隠された猫の気持ちをしっかりと読み取って生活しましょう

猫の行動には、全てのことにちゃんと意味があります。まるで何も考えていないような、自由気ままに見える猫ですが、実はちゃんと考えて行動しているんですよ。

猫の気持ちを知れば、「こんなことを考えていたなんて!」ともっと猫が愛おしくなりますね。

猫の行動をしっかりと観察して、その時の猫のきもちを感じましょう。そして猫が嫌がることをしてしまうことがないように、日頃から気を付けてあげてくださいね。

猫のきもちの最新記事

あごのせする時の猫の気持ち。すりすりフェイシャル・フェロモンとは

猫ちゃんがあごのせしてるのを見ると、ほほがゆるんでしまいますね。今回は猫があごのせしている場所ごとに、猫の気持…

猫が拗ねる時にみせる5つの行動。拗ねてしまう理由と対処法とは

猫だって拗ねます!寂しかったり、悲しかったりと様々な理由で拗ねる猫はどのような行動を示すのでしょうか?今回は猫…

猫が鼻をくっつける行動に隠された意味。猫がもっと愛しくなる!

猫同士が鼻をくっつける姿かわいいですよね。しかし、その行動にはどんな思いが隠されているのかご存知ですか?また猫…

ジッ…と猫が睨む理由5つ。不満を訴えているサインかも

猫が睨むときの理由はなに?もちろんただ目つきの悪い猫も存在していますが、愛猫が飼い主を睨むのはちゃんとした理由…

猫語を話したい!猫の言葉に秘められた気持ちを知る方法

猫語には様々な意味が込められていますが、その意味を正確に知る事は出来ません。猫との会話ツールがいくつかあります…

猫が人の上で寝る理由。ちょっとショック?な本音とは

猫が人の上で寝る。飼い主さんにとって幸せな瞬間ですよね。でも猫はなぜ飼い主の上にわざわざ乗って寝るのかご存知で…

猫が飼い主の顔を舐める理由は、だいすき!猫からの愛情への応え方

猫が飼い主や他の猫の顔を舐める行為には、とっても嬉しく幸せな気持ちになる理由が隠されています。猫が顔を舐めてく…

猫が悲しい時にみせる仕草5つ。実は悲しいという感情を持ってない?

様々な感情を表してくれる猫ですが、悲しいという感情をそもそも持っているのか?とっても気になりますよね。そこで今…

猛威を振るうニャンサムウェア!パソコン作業の邪魔をする猫の本音

ニャンサムウェアというパソコンを使用する人で猫を飼っている人が巻き込まれる問題をご存知ですか?ニャンサムウェア…

にゃんともいじらしい猫が嫉妬する原因&嫉妬したときに見せる行動

実は猫も人間と同じように嫉妬することがあります。飼い主さんにべったりの猫は特に、飼い主さんが関心を向ける相手が…

ページトップへ