猫グッズのカテゴリページ

猫との暮らしに必要なグッズ、あったら便利なグッズ

猫とこれから暮らしていく人には、まず揃えてほしい猫グッズがあります。

猫をお迎えする前に必要最低限のグッズを揃えておけば、実際に猫と暮らしだしてから慌てなくてすみますね。

猫が生活していく上で、どんなものが必要になるのでしょうか。猫にとって毎日が快適で楽しいものになるために、色んな猫グッズの種類を知って勉強しておきましょう。

猫が幸せを感じられるかどうかは、飼い主さんの毎日のお世話の仕方が大きく影響するんですよ。

猫との生活で必要な基本的な猫グッズ

まず、毎日生活するうえで基本的になくてはならない猫グッズをご紹介していきます。

猫のご飯とお水を入れるトレイ

これは1番に必要となるでしょう。猫のトレイには色んな種類やタイプがあります。

素材では

  • プラスチック
  • 陶器
  • ステンレス

などがメインです。

この中でプラスチックのトレイが1番取り扱いが多く、コスト面でも優れています。猫にとっても使いやすいですが、猫がひっくり返してしまうこともよくあるんですよね。

プラスチックの場合汚れが落ちにくいというデメリットもあります。

次に、陶器のトレイになると重量があるのでなかなかひっくり返せなくなりますが、落ちたりすると割れてしまったりもします。

陶器のトレイの場合、汚れは落ちやすくなるでしょう。ステンレスのトレイも汚れは落ちやすいですが、独特の匂いが気になる猫もいるようなので気を付けたいところです。

基本的にどのトレイを使っても、毎日洗ってあげて清潔さを保ってあげられれば大丈夫です。

最近では猫の食べやすさと負担を軽減するために、高さのあるトレイも人気があるんです。エレガントな外見も高級感があって素敵ですし、オススメですよ。

猫トレイの大きさは、猫のヒゲが当たらないくらいのものにしてください。

ヒゲが当たってしまうのを猫は嫌がりますし、せっかくご飯を食べているのに気分がそがれてしまうことにもなりかねないからです。

そしてトレイの深さも、浅めのものを選ぶようにしてください。日頃からご飯をこぼしがちな猫ちゃんなら、こぼれにくい形状になっているトレイを検討してみてはいかがでしょうか。

さらに、水のトレイと別々になっているタイプを選ぶようにしましょう。これならいつでも容器を洗いやすいので便利ですよ。

猫のご飯選びは重要!

猫のトレイを準備したら、いよいよご飯を投入します。猫のご飯も色々な種類があるので、年齢に応じて選んであげましょう。

  • 1才までの子猫用のご飯
  • 1歳からの成猫用
  • 7歳からのシニア用
  • 11歳からの老齢猫用

年齢だけで大きく分けるとこのようになります。年齢に合わせたご飯を選ばないと栄養不足になったり、逆にカロリーが多過ぎて肥満の原因になってしまうことがあるのです。

猫のご飯には大きく分けてドライフードとウェットフードがあります。どちらでも猫は食べてくれますが、ウェットフードは栄養の観点から言うとあくまで補佐的な位置付けになるんですよ。

その点、ドライフードならこれ1つだけで猫の栄養を満たすことができます。なので「総合栄養食」と記載されているご飯を選ぶようにしてくださいね。

猫のご飯の品質は、値段と品質が比例していることがほとんどです。ですから、あまり安すぎるご飯は避けたほうがいいでしょう。

▼キャットフードについて、詳しくはこちらでご覧ください
【猫のごはん】本当に安全なキャットフードとは。選び方のポイント

猫が飲むお水。きれい好きな猫のために清潔を意識して

猫が飲むお水は、基本的に水道水で大丈夫です。水道水には塩素が含まれているので傷んだりしにくいからです。

ミネラルウォーターを購入する場合は、軟水を選んであげるようにしましょう。

軟水の場合ミネラルの配合率が低くなるのですが、猫が尿路疾患になってしまう原因にはミネラルの過剰摂取が関係すると言われているからです。

猫は脱水になりやすい生き物(特にドライフードをあげている場合には脱水になりやすくなります)なので、毎日ちゃんとお水を飲んでいるか飼い主さんがチェックしてあげるようにしてくださいね。

猫はキレイ好きなので、お水の中にご飯が入ったりしていると、猫は水を飲んでくれせん。

お水のトレイはいつでもキレイにしておく必要があるんです。もしも仕事などで頻繁には変えてあげられない…という場合にはお水のトレイをいくつか用意してあげると安心できるでしょう。

猫のトイレ、トイレに入れる猫砂

猫のトイレも必ず必要になるので、お迎えする前に準備しておくようにしましょう。特に猫のトイレはサイズが思っていたより大きかったりするんです。

トイレを設置したいと考えている場所をあらかじめ計測してから、ペットショップに行くと選びやすいですよ。

猫のトイレにも色んなタイプがありますが、猫にとって使いやすさを重視して選んであげるようにしましょう。

まず大きさで考えると、猫の大きさの1.5倍の広さがあると安心でしょう。猫ってトイレに入ってから最初にグルグルと回るんです。ですから、猫のためにもこのくらいのスペースは確保してあげたいところですね。

人間からするとフタが付いているトイレの方が匂いが抑えられて良いのですが、猫としてはフタがないトイレの方が人気が高い傾向にあります。フタがない分、解放感があって猫が周りを見渡すことができるからです。

もちろん猫によって個体差はありますが、猫はちょっとした事でもトイレが気に入らないと使わなくなってしまうことがあるので注意が必要です。

また猫のトイレに入れる砂をどれにするか、というのもとても重要なテーマです。猫砂の種類も色々あるんですよ。

基本的に猫砂に求めるものとしては、

  • オシッコがちゃんと固まる
  • オシッコやウンチの匂いを軽減してくれる
  • 猫トイレから散らばりにくい
  • 猫が嫌がらずに使ってくれる

これらが重要なポイントとなるでしょう。飼い主さんがいいと思っても、肝心の猫が気に入って使ってくれなければ意味がありませんからね。

猫のブラシや猫用のシャンプー

猫は基本的に毎日ブラッシングをしてあげないと、体毛が絡まって毛玉になってしまいます。

それどころか、猫自身のグルーミングで大量に毛を飲み込んでしまい、毛球症になってしまうことがあります。

そうならないために、飼い主さんがコミュニケーションをかねて毎日ブラッシングをしてあげましょう(やりすぎると逆に剥げてしまうこともあるので、適度に行うようにしてくださいね)。

猫のブラッシングは毎日行うのが理想的ですが、シャンプーは特にする必要はありません。猫は自分でグルーミングをすることで被毛をキレイに保つことができるからです。

▼関連記事
猫の換毛期におすすめのケアグッズ&猫がしてほしいと思っていること
お悩み別、猫用シャンプー5選。無添加・無香料、毛並み重視など

でも、下にある項目の猫の場合、毎日のグルーミングだけではキレイな被毛の状態を保てないことがあるんです。

  • 肥満ぎみになっている猫
  • 去勢・避妊手術をまだ受けていない猫
  • 長毛種の猫
  • 毛が白い猫
  • シニアの猫
  • 病気になっている猫

これらの場合には、思うようにグルーミングができなかったり、被毛の汚れが目立ちにくいことによりシャンプーをしなければならなくなるでしょう。

猫にとってシャンプーをされることはどうしてもストレスになるので、できるだけ優しく、そして手短に終わらせてあげましょう。

シャンプーをする前にしっかりブラッシングをしておくと、スピーディーにシャンプーをすることができますよ。

毛のケアという意味では、舞い散った抜け毛のお掃除も必須ですよね。軽くふわふわと舞ってしまう猫の抜け毛対策として、

  • お掃除の前にまず猫にブラッシングをしてあげる
  • 高いところからはたきで掃う
  • カーペットやソファ、キャットタワーなどの布についた毛を集める
  • 掃除機をかける

という掃除の手順を守りましょう。

▼関連記事
猫の抜け毛掃除をラクチンに!おすすめの猫の毛お掃除グッズ

猫の爪とぎ・爪切り

猫が生活していくには、爪とぎも必ず必要になります。猫にとって、爪とぎ行為をするのには理由があるんです。

  • リラックスをするため
  • ストレス解消のため
  • 自分の気持ちを主張するため
  • 爪をキレイに整えるため
  • 毎日の行動のルーティンとして

猫はご飯を食べたあとに爪とぎをしたり、歩いている道の途中にも爪とぎをします。つまり、猫の生活において爪とぎは欠かせないものなのです。

爪をとぐことはもはや猫の本能なんですね。猫は新しい空間が苦手な生き物です。

これから猫はあなたの家にやってきて新しい空間の中で生活を始めるわけですから、猫の心を落ち着かせてくれる爪とぎは絶対に必要なアイテムだと言えるでしょう。

さらに、爪が伸びてきたら猫用の爪切りで長さを整えてあげてくださいね。

初めてで不安な場合は無理に切ったりするよりも、ペットサロンや病院などでお願いしてみることをオススメします。

あるともっと充実する猫ライフ!便利な猫グッズ

ここからは、猫と生活をしていく上であったら便利なグッズをご紹介していきますね。

猫が喜ぶおもちゃ

猫のおもちゃを導入することは猫のストレス軽減につながりますし、飼い主さんとのコミュニケーションにもとても役立ってくれます。

  • 猫じゃらしや釣竿じゃらし
  • けりぐるみ
  • 猫用のLEDライト
  • スマホの猫用アプリ
  • トンネル状の紙袋の前に獲物を置いておく

どのおもちゃも、猫の狩りの本能を上手にくすぐる動きができるでしょう。

猫のおもちゃは、ダラダラいつまでも遊ぶよりも、15分くらいの短い時間を何度か遊んであげるほうが効果があります。

また、できるだけ毎日同じ遊びではなくなるべくローテーションしていくようにすると猫は新鮮な気持ちで遊べるでしょう。

▼関連記事
猫が夢中になるおもちゃ&猫じゃらし。使用感や遊び方を徹底紹介!
大興奮!猫が夢中になる猫じゃらしの動き10パターン&素材
猫のテンションがあがるけりぐるみの選び方&お手入れ方法

猫が運動できるキャットタワー

家の場所に余裕があるなら、猫が毎日運動することができるキャットタワーがあると理想的です。

特に高さがあるキャットタワーなら、上下運動をすることができるので、室内で生活している猫の運動不足の解消にもなってくれるでしょう。

キャットタワーの中に爪とぎが内臓されていたり、スタイリッシュなものなど色んなタイプがありますよ。

家が狭くてキャットタワーの設置が難しい…という方にはキャットウォークもオススメです。

省スペースで簡単に設置することができるので助かりますし、猫も高い場所に自由に行き来できるので喜んでくれることでしょう。

脱走防止!好奇心の強い猫を守るドアや窓のグッズ

室内飼いの猫の場合、ドアを勝手にあけてどこかへピュー!と行ってしまった、窓から出て行ってしまった、という話も多いでしょう。

猫は本来、野生で育ってきた生き物です。外の世界に興味津々で、飛び出してしまう猫ちゃんの気持ちもわかってあげたいものです。

しかし、外の世界には自動車や感染症の危険だけではなく、野良猫とのケンカや他の動物との衝突、心ない人間のイタズラなど、考え得る危険がいっぱいです。

できるだけ脱走させないように努めるのが、飼い主の務めなのです。

ただ興味やストレスを発散させてあげるという意味で、室内での遊びは充分に行ってあげましょうね。

▼関連記事
外に出たがる猫の脱走防止対策。ドア、窓もこれさえあれば怖くない!

猫がゆったり眠れるベッド

猫がリラックスして眠れるベッドがあると猫は喜びます。

これは猫専用のものでなくても、人間用の座布団だったり膝掛けだったり…基本的にフワフワしていれば何でも喜んでくれますよ。

猫は自分の場所や物を分かっているので、すぐに占領してくれます。

幸せなスペースでまったりとした猫の寝顔は本当にかわいいので、飼い主さんも癒されることでしょう。

▼関連記事
進化する猫用ハンモック!猫がうっとりする商品&手作りのススメ

段ボールなどの猫が入れる入れ物、猫ハウス

猫は、とにかく入れ物があれば何でも入りたくなるかわいい習性を持っているんです。配達で届いた何気ない段ボール…これが特に猫にとっては大人気なんですよ。

猫のサイズの箱を置いておくだけで、猫は嬉しそうにすぐ寄ってくるでしょう。ですから、荷物が届いた時には段ボールを片付けずにそのままにしておいてあげましょう。

段ボールなら基本的にどれでもいいのですが、欲を言えば猫のサイズにピッタリするくらいの大きさがあれば最高ですね。

猫は無理矢理段ボールに入っているくらいが、守られている気持ちになれるので幸せなんですよ。

簡単に手作りできる猫ハウスもあるので、猫が落ち着ける空間づくりにちょっとだけがんばってみましょう。

手作りの箱やハウスに猫がするる…と入ってきて、「いいんじゃにゃい」と落ち着いてくれると、とても嬉しいですよ!

▼関連記事
わずか500円で手作り猫ハウス!ダイソーのジョイントマットが優秀

移動には欠かせないキャリーバッグ

動物病院に行くときなどに欠かせないのがキャリーバッグです。定番のバスケットスタイルから宇宙を連想させるようなかわいいキャリーバッグまで…その形状はさまざまです。

キャリーバッグがあればそのまま猫を車にも乗せることができますし、とても便利です。なるべく早めに準備しておくようにしましょう。

日頃から猫にキャリーバッグに入ってもらうことで、中の居心地に慣れてもらうことはとても大切ですね。

他にもなんと「洗濯ネット」で猫を移動させるという裏技もあります!

狭いところを好む猫は、身体に密着する洗濯ネットの中が安心するのです。動物病院への通院時だけでなく、災害時、大人しくしてほしい爪切りの時、投薬の時などに活用できるので、ご家庭でひとつ猫用の洗濯ネットを用意してもいいですね。

▼関連記事
猫用キャリーバッグの選び方。嫌がる猫ちゃんに安心してもらうには?
猫のお世話で使える洗濯ネット活用法。便利なシーンとネットの選び方

猫の散歩の時に大活躍してくれるハーネス

猫に散歩をさせてあげたい、と考えている場合にはハーネスが欠かせません。しっかり身体から抜けないような形状になっているハーネスを選ぶようにしましょう。

さらに、いきなり散歩に行く前にちゃんと問題なく使えるかを家の中でシュミレーションしておくのも大事ですよ。

▼関連記事
猫にハーネスは必要。その理由と猫が嫌がらない付け方、選び方

猫に入ってもらうケージ

初めて猫をお迎えする時には、いきなり家に放つよりもケージに入ってもらう方が猫も安心できるでしょう。

特に多頭飼いをしていたりして先住猫がいる場合にはケージはとても有効です。いきなり猫同士が出会ってしまうと、緊張から喧嘩に発展してしまうこともあるからです。

さらに飼い主さんがおでかけをする時など、ケージに入ってもらうことで猫のいたずらや危険な事故を防止することもできますよ。

そのかわり、ケージに猫を長時間入れておくことがないようにしっかり注意することが大事です。さらにお出かけから帰ってきたら、しっかりふれあいタイムを取ってあげてくださいね。

猫にもお口のケアは必要!歯磨きグッズ

猫も人間と同様に、歯茎が赤くなったり腫れたりとする歯周病にかかる可能性がある生き物です。

原因は食べ残しが歯垢(しこう)となり細菌が繁殖してしまうことです。

つまり、これまた人間といっしょで、しっかりと歯磨きなどのデンタルケアを行えば、歯周病は充分予防できるのです。

とはいっても、猫ちゃんみんなが大人しく歯磨きをさせてくれるわけではありませんよね。嫌がられたりしてかわいそう、ストレスになってしまうのでは?と考える飼い主さんも多いと思います。

そこで、猫専用の歯磨きグッズなどを活用してみてください。

▼関連記事
猫の歯磨きに専用おもちゃのススメ。一押し商品もご紹介!
猫の歯磨きおやつオススメ4選。デンタルケアで歯垢をためない習慣を

猫ブームでたくさんの猫グッズがある

今や空前の猫ブームになっていて、ペットショップに行っても以前に比べて猫のブースがかなり増えてきていますよね。

猫のグッズや雑貨なども色んなものが販売されていて、見ているだけでも楽しいです。

猫が飼えない場合には、猫ロボットという選択肢もあります

猫を飼いたいけれど家の事情などで飼えない人に人気なのが、猫ロボットなんです。

  • タカラトミーのハローウーニャン
  • セガトイズの夢ねこプレミアム

タカラトミーのハローウーニャンは、ロボット色が強い猫ロボットです。かわいい声で鳴いたり、喉をさわればゴロゴロいったりもしてくれます。

さらにおもちゃで楽しく遊んだり、猫なのに隠し芸なんかもできるところに開発者の遊び心がうかがえますね。

夢ねこプレミアムは本物の猫の外見や質感により近づけた、リアルな猫を追求した猫ロボットになります。

フカフカな毛並みやさわり心地、反応も本物の猫にとても近くなっているので、飼い主さんの心を癒してくれることでしょう。

そして、とてもかわいい家族のような存在になってくれることでしょう。

▼関連記事
猫ロボットが飼えない人に大人気!ロボ感強め&リアルな商品を紹介

猫関連のかわいい雑貨

猫関連の雑貨もかなり増えてきました。生活の中に猫グッズを取り入れることで、ふとした瞬間にニンマリしてしまうこと間違いなしです。

  • 猫のクッション
  • 猫のキッチンカトラリー
  • 猫の間接照明
  • 猫のリュックや鞄など
  • 猫の文房具
  • 猫のタオルやハンカチ
  • 猫のラッピンググッズ

猫グッズは、そのキュートで愛らしいだけだったり、身体全体のシルエットだったり、さらに肉球だったりもします。

間接照明まであるというのはちょっと意外でしたが、今や色んな猫グッズが開発されているので、いつでもどこでも猫にまみれることができるというのは嬉しいことです。

さらに、オーダー注文することでTシャツやマグカップなどに猫の顔をプリントすることもできますよね。

洋服のポケット部分にとっても細かく猫の顔を刺繍してくれるサービスもあって、今話題になっています。

これらはオーダーからかなりの時間がかかることがあるので、気になる場合には早めに電話してみるといいですね。

他にも、本物の猫をポケット部分に入れて一緒にぬくぬくできてしまうパーカーもあるんです。

これはお互いに幸せすぎて動けなくなって困ってしまいそうですが…それでもかなり使ってみたい猫グッズですね。

▼関連記事
おすすめ猫ブランド7選。猫好き必見のニャンともシュールなグッズ
猫の日はカルディへ!ネコの日バッグは猫好き必見のラインナップ

小説や映画作品で猫ライフをもっと満喫

猫好きのあなたへおくる、猫が主役、または猫が重要な役割を担っている小説、映画をご紹介します。

小説
  • カフェかもめ亭 猫たちのいる時間
  • 世界から猫が消えたなら
  • 猫語の教科書
  • せかいいちのねこ
  • ふたりのねこ
映画
  • 劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き コトラ家族と世界のいいコたち
  • 劇場版 猫侍
  • 犬と猫と人間と
  • 犬と猫と人間と2 動物たちの大震災

関連記事では写真つきであらすじやその魅力をしっかり紹介しているので、猫好きさんは是非ご覧ください。

▼関連記事
おすすめの猫小説5選。リアルとは一味違う猫の魅力を満喫しよう
猫がメインの映画特集。癒し系から社会ドキュメントまで楽しめる3選

便利な猫グッズをそろえて、猫との暮らしに彩りを加えていきましょう

猫との暮らしをこれから始めるためには、必ず必要となるアイテムがあります。

その他にも猫との暮らしがより楽しくなれるグッズもあるので、猫の嗜好に合わせて選んであげましょう。

愛猫へのプレゼントに、または猫好き仲間へ…お気に入りの猫グッズをさがすのもいいですね。

▼関連記事
愛猫の誕生日に感謝をこめて。猫が本当によろこぶプレゼントの選び方
猫好きさんにオススメのプレゼントとは?喜ばれるアイテム10選

あなたが猫のグッズ選びをしっかりしてあげることで、猫は幸せな毎日を送ることができるでしょう。

さらに人間用の猫の雑貨も揃えていけば、これであなたも立派な猫マスターの仲間入りですね。

猫グッズの最新記事

次亜塩素酸水で猫の生活空間を除菌!その驚きの除菌力とは

次亜塩素酸水は水と塩だけでできた安全な除菌水。猫を飼っている人にはまさにうってつけの存在です。次亜塩素酸水とは…

サイリウムで猫の腸内環境を整えよう。安全な食物繊維サイリウムとは

猫の便の状態が改善せずに悩んでいる場合、サイリウムがおすすめです。食物繊維が豊富なサイリウムを猫に与えることで…

猫の水飲みの選び方。ちょっとしたポイントで飲水量が激変!

猫はあまり水を飲みたがらない生き物。でも、健康のためには少しでも水を多く飲んでもらいたいですよね。そこで一工夫…

猫との生活のコロコロ活用術&猫にコロコロしたい時の注意点

猫の抜け毛取りに便利なものといえばコロコロです。しかし、中には床やカーペットなど以外に、猫の体に直接コロコロし…

猫の便利グッズ12選。もっと早く知っていれば良かった神器たち!

日々愛猫のお世話をしていると、なにかもっといい方法はないかな、と気になる場面がありますよね。そんな不満を解消す…

手作り猫ベッドの作り方。材料は100均でそろう座布団と針と糸だけ

猫用ベッドを手作りしたいと思っても何だか難しそうで、なかなかチャレンジできないというそこのあなた!座布団を使っ…

猫のおすすめ自動給水機。新鮮な水を届けるハイテクで便利な3商品

猫にとって大切な水だからこそ、いつも新鮮なものを提供してあげたい。そんな思いを抱いている愛猫家さんにおすすめし…

夏の猫用ベッドおすすめ8選。これで暑い夏もひんやりぐっすり

夏でも快適に過ごせる猫用のベッドを8商品紹介します。通気性がいいものや涼し気なデザインの物まで様々なラインナッ…

涼しい~猫の暑さ対策グッズ。熱中症予防におすすめの12選

夏が近づくと考えたいのが暑さ対策、熱中症予防のためのグッズの購入。でも購入しようと思ってもたくさんの種類があり…

手作り猫ネームタグで災害時も安心!100均材料ですぐできる作り方

猫ちゃんが迷子になった時に役立つネームタグ。電話番号などの連絡先と名前などを記入しておけば、外で発見されたとき…

ページトップへ