みて!キャットウォークの部屋への設置を業者に頼んでみた

愛猫のためにキャットウォークを取り付けてあげたいけど、具体的にどうやって設置してあげればいいのかわからない!そんなお悩みを抱えている飼い主様はいらっしゃいませんか?

実は私も、キャットウォークを自宅に設置してあげたいと前々から思っていたのですが具体的にどこに頼めばいいのか?そもそも相場はいくらなのかわからず困った経験があります。

そんな過去の私と同じ悩みを抱えている飼い主様のために、今回は私がキャットウォークを取り付けるために行ったことと、体験談、さらに実際の設置費用と設置後の生活の様子をご紹介しましょう。


キャットウォークを設置するには

キャットウォークとは壁や天井付近に設置する猫用の通路のことです。

高い場所が好きな猫にとって、天井付近を歩けるキャットウォークは楽しいだけではなく登り降りをすることでストレス解消にもなり、飼い主を見下ろしながらくつろげる最高の場所となります。

このキャットウォークを設置するには次のような方法があります。

  • キャットウォークのキットを購入する
  • DIYする
  • 既製品を購入する
  • リフォーム業者や工務店に頼む

この中でも上記2つはそれなりの技術が必要となってきます。例えばキャットウォークを自分で設置できるようにパーツが入っている、キットが実際に発売されているのですが、壁に穴をあけて設置をするのは飼い主様になります。

日曜大工が得意ならばそれでも問題はないかもしれませんが、私のような素人がいくら最初からパーツが用意されているとはいえ、安全面を考えると少々難しいと感じてしまいました。

技術力があればDIYをして理想のキャットウォークを作ることもできるでしょうが、残念ながら私にはそのようなスキルはありません。また、キャットウォークには既製品もいくつか発売されています。

▼ボンビアルコン キャットウォーク用モック
ボンビアルコン キャットウォーク用モック商品イメージ

こちらは、壁に穴を開けなくても天井に突っ張るだけで設置できるため非常に簡単ですが、壁に沿って設置をするだけなので部屋を一周周るようなキャットウォークを設置したい私には少々不向きでした。

このような理由から悩んだ末、少々金額はかかってもプロの人にお願いして理想のキャットウォークを設置してもらおうということで、工務店にお願いをすることにしました。

キャットウォークを設置してくれる工務店を探す方法

キャットウォークの設置をお願いしたいと思った場合、次に考えるのは「どの工務店にお願いをするか」ということですよね。

そもそも工務店に依頼をする経験なんてあまりないという人が大多数ではないでしょうか?そこで、次は私がキャットウォークの設置を依頼した工務店を探すまでの体験談をご紹介します。

工務店が見つからない

実際に私もキャットウォークを設置しようとは思っても、工務店をどのように探せばいいのかわかりませんでした。そこで私はインターネットで検索をして、近くの工務店に連絡を取ってみることにしました。

あまりにも初めての経験だったので緊張はしましたが、工務店に連絡をすると意外にも話を聞いてくれました。

ただ「キャットウォークを設置したい」とは言っても、その工務店の担当さんが猫を飼っている、もしくは猫好きならば分かるでしょうが、それ以外の人に言ってもなかなか話が通じずに困りました。

また、私の地域の工務店さんやリフォーム業者さんは「猫のことをあまり知らないから」「やったことがないから」という理由で断られることが多数ありました。

確かに猫をあまり知らない工務店からすれば、猫がどの程度の運動量でどの程度の板を使えばいいのか判断が難しいと思うのはわかるような気がしますよね。

私が連絡をした工務店がたまたま、キャットウォークの設置に後ろ向きだっただけかもしれませんが、実際に工務店にお願いしようと思っている方は断られる可能性も頭の片隅に置いておきましょう。

マンションでリフォームをしている工務店にお願いをする

キャットウォークの設置をしてくれそうな工務店がなかなか見つからず、困っていたある日我が家のマンションの一室にリフォーム業者が入りました。

そのお部屋は空き部屋となっていて、これから販売をするためにリフォームをしているとのことでした。

キャットウォークとは別にお部屋のリフォームを考えていた私が、玄関からそのリフォームの様子を覗いているとそこの営業担当が声をかけてくれました。

最初はリフォームに関しての営業トークをされていたのですが、話はいつの間にかキャットウォークの話に。

するとそちらの担当営業さんが「キャットウォークは作ったことないですけど、たぶん設置できますよ!見積りしましょうか?」と言ってくださいました。

そのままお部屋に案内し、あれよあれよという間に見積もりをしてもらい、その工務店にお願いすることになりました。こうして、我が家のキャットウォークの設置が決定したのです。

通常のリフォーム業者でも承ってくれる

私はキャットウォークを作ってくれるのは工務店なので、工務店に直接連絡をしていたのですが、のちに詳しく調べてみるとリフォーム業者にお願いをしたほうが受けてもらいやすいようです。

リフォーム業者はリフォーム全般を請け負っているのと、数社の工務店と提携しているのでリフォーム業者からキャットウォークなどの設置が得意な工務店をピックアップしてくれるようです。

実際にリフォーム業者に頼みキャットウォークを設置してもらう方は多く、水回りやお部屋の壁紙リフォームのついでにキャットウォークをお願いする方の話をよく耳にします。

もし、お部屋のリフォームのついでにお願いができたら、普通に設置するよりも安くしてくれる可能性もあります。ぜひリフォームをする予定がある方は、相談時にキャットウォークについても打診をしてみてください。

キャットウォークを設置する際の注意点

キャットウォークを工務店にお願いをする場合に、技術的な面はプロの方にお任せはできますが安全面への配慮は飼い主様が行う必要があります。

私の場合は、工務店さんもキャットウォークの設置が初めてだったので担当さんとよく話し合った結果、以下のようなお願いをすることにしました。

  • 使う床材に滑り止めをつける
  • 床材の角は安全面の観点から丸くする
  • 人の通行の邪魔にならないように設置
  • 下に物がない飛び降りる場所を作る
  • 天井とキャットウォークの間に余裕を持たせる
  • 問題なく登れるように家具の配置を考える
  • 強度をつける
  • 家具を変えるときにも邪魔にならない位置に設置する

あくまでも我が家の場合の注意点ですが、キャットウォークに登った際の安全面は第一に優先しないといけませんよね。

また、キャットウォークを設置する場所も家主達の通行の邪魔になるような設置の仕方ではストレスになります。

デザイン性はもちろん大切ですが、あまりにも奇抜なデザインをして人間の生活に支障をきたしたり、肝心の猫ちゃんが使えない事態に陥ったら意味がありません。

猫もヒトも快適に過ごせる空間を考えながら、キャットウォークの設置を考えましょう。

【写真あり】完成!我が家のキャットウォーク

工務店探しから始まり、度重なる打ち合わせを経てついに我が家のキャットウォークは完成しました。それがこちらです。

キャットウォークの完成写真1

我が家はマンションでリビングがそこまで広くないお部屋なので、このようにお部屋の中をグルっと一周周るようなキャットウォークを設置しました。

キャットウォークの完成写真2

こちらが反対側です。本当はキャットウォークまで続く階段をたくさん設置したかったのですが、お部屋の構造的に無理があったため家具を使って登れる設計にしております。

キャットウォークの完成写真3

普段の生活はこのようにキャットウォークの上から人間観察を楽しんだり、猫同士で追いかけっこをして楽しんでいます。

キャットウォークの完成写真4

このように家具を使ってキャットウォークに登っていきます。

キャットウォークの完成写真5

ちなみにこちらの愛猫のお気に入りスポットはキャットウォークと家具の隙間です。この子以外の猫ちゃんもそれぞれがそれぞれのお気に入りスポットがあります。

まったりとくつろいでいる姿や、楽しそうに遊んでいる姿を見ると奮発してキャットウォークをつけてよかったなとシミジミ思います。

キャットウォークの相場と工事期間

キャットウォークを設置した我が家のリビングは8帖ほどの大きさです。そのお部屋を半周ちょっとキャットウォークを設置した価格は消費税込みで8万円程でした。

この金額が安いのか高いのか分かりませんでしたが、実際のキャットウォークの相場は6万~20万円程度のようです。

なぜここまで金額に開きがあるのかというと、ズバリ工事内容によって違いがでます。ほんの一面だけにキャットウォークを設置するならば金額はかなり抑えられるでしょう。

ただ我が家のようにコの字形にキャットウォークを設置すれば、その分材料費や技術費がかかってきます。

また、キャットウォークに到達する階段をつけたり、キャットタワーを設置したり、キャットドアを設置したりすると、その分金額は上がっていきます。

そのため、相場と一口に言われても明確な事を言えないのが現状です。そのためキャットウォークを設置する際はいくつかのリフォーム業者から見積もりを取って決める方が安全です。

私のように一社しか取っていないと、このキャットウォークの設置費用が適正なのかわからないままになってしまいます。

可能であるならば、ぜひ見積もりは数社から取り金額面や工事内容を比較するようにしましょう。

ちなみに工事期間は我が家の場合は1日で終わりましたが、大掛かりなキャットウォークを設置する場合は2~3日かかる場合もあるようです。工事期間が気になる方は、正式に依頼をする前に工事期間も確認をしておきましょう。

キャットウォークのある生活を愛猫にプレゼントしよう

キャットウォークを設置しようと思ってもそれなりの金額がかかりますし、手間もかかります。さらに工事中は大きな音が部屋中に響き、知らない人が頻繁に出入りをするため愛猫にストレスもかかります。

しかし、それらの問題をクリアできれば猫大喜びのキャットウォークが完成します。もちろんキャットウォークに登りたがらない性格の猫ちゃんや、運動が嫌いな猫ちゃんもいるでしょうから、愛猫のタイプを考慮して設置を検討する必要があります。

家具の上に登るのが大好き、キャットタワーが大好き、カーテンレールで綱渡りするのが大好きという猫ちゃんは、ぜひキャットウォークの設置を検討してみてはいかがでしょうか?

みんなのコメント

  • セイニャン より:

    はじめまして。キャットウォークで検索していてこちらにたどり着きました。我が家(戸建)でも検討していて、先日、数年前に家のリフォームをしてもらった業者さんに見積をお願いしたら、やはりあまりやったことがないみたいで、仮設トイレやら美装やら足場やらで100万以上の値段が出てきました。ネットで相場を検索してもせいぜいMAX30万円くらいでしたので、あまりの高さにビックリしたところです。
    規模的にはこちらのものと大差ないのですが…ちなみにこちらはマンションとのことですが、下地はあったのでしょうか?

あなたの一言もどうぞ

ページトップへ