猫が麦茶を飲んでも問題なし!むしろ健康維持に活躍するかも

猫は大好きな飼い主の食べている物や飲んでいる物に興味を示しやすいといいますが、飼い主が飲もうと思って注いだコップの麦茶に顔を突っ込んでおいしそうにゴクゴクと飲んでいた!

そんな衝撃的な光景を目撃した人もいらっしゃるのではないでしょうか?

猫が麦茶を飲む姿に驚きながらも、猫は麦茶を飲んでも問題はないのだろうか?と不安を覚えている方も少なくはないでしょう。

果たして猫にとって麦茶は危険ではないのでしょうか?また、猫はなぜ麦茶を好んで飲むのでしょうか?今回は猫が麦茶を飲むことについてご紹介しましょう!

猫が麦茶を飲んでも問題はない

猫が麦茶をあまりにもおいしそうに飲む姿を見て「そんなに麦茶を飲んで大丈夫なのだろうか?」と、不安に思っている方もいらっしゃるでしょう。しかし、ご安心ください。

猫は麦茶を飲んでも体に影響は、ほぼありません。

麦茶に含まれるミネラルは猫に影響はない

麦茶を飲んだ愛猫を心配する理由の多くは「麦茶に含まれているミネラル分による愛猫への影響」ではないでしょうか?

猫にとってミネラルは尿石症の原因となるため、ミネラルやマグネシウムを多く含むミネラルウォーターなどは与えてはいけないということをご存知の方も多いでしょう。

しかし麦茶に含まれているミネラルやマグネシウムは少量で、尿石症を原因となるほど麦茶を摂取するのは極めて困難です。

一応、猫が尿石症を発症する可能性のある麦茶の摂取量は一度に100mlと言われていますが、猫が一度に100mlもの麦茶を飲むとは考えられませんよね。

そのため、猫が麦茶を飲んでも基本的には問題はないということができるのです。

麦茶は良くても他のお茶はNG!

麦茶が猫にとって無害なら、他のお茶も無害なの?と、考えている方もいらっしゃるでしょう。しかし、他のお茶にはカフェインが含まれています。

カフェインはほんの少量でも、猫にとってはカフェイン中毒を引き起こす原因となりますので、カフェインが少量でも含まれている可能性のある、お茶は極力与えないようにしましょう。

ちなみに、麦茶はノンカフェインなので愛猫が麦茶を飲んだからといって中毒を引き起こすことはないので安心してくださいね。

麦茶に含まれるミネラルが心配なら水で薄めよう!

麦茶に含まれているミネラルがどうしても心配!なのに愛猫が目を盗んでは、コップに入れた麦茶を勝手にゴクゴクと飲んでしまうとお困りの方は、麦茶を水で薄めてより成分を薄くした麦茶を与えるようにしてみてはいかがでしょうか?

猫にとって麦茶を飲む必要性は特にないですが、麦茶が好きだという猫ちゃんも多いのでどうしても愛猫が麦茶を欲しがるという方は、麦茶を少し水で薄めたものを与えるようにしてみましょう。

なぜ猫は麦茶を好むのか?

新鮮な飲み水を用意しているのに、わざわざ麦茶を好んで飲む猫ちゃんに「なぜ?」という疑問がぬぐえない方もいらっしゃるでしょう。

実際に猫ちゃんはなぜ、麦茶を好んで飲むのでしょうか?

麦茶は猫草と同じ成分のため

麦茶に使われている麦はイネ科の植物です。この麦は実は猫ちゃんが好む猫草と同じイネ科の植物なのです。そのため、麦茶のニオイがこの猫草のニオイと酷似しているため麦茶を好んで飲んでいるという説があります。

猫の嗅覚は大変優れていますので、麦茶の香りを楽しみながら飲んでいるのかもしれません。

麦茶には味がある

水を飲まずに麦茶を好んで飲むという猫の場合、水と違って香ばしさのある麦茶の方がおいしく感じるのかもしれません。

実際に麦茶は麦のいい味がしますし、夏の暑い日に飲むと人間でもとってもおいしいと感じますよね。そのため出された飲み水ではなく、飼い主様がコップに入れた麦茶を好んで飲んでしまうのです。

常温の麦茶が飲みやすかった

愛猫にいつも新鮮な水を提供してあげたい、そんな思いから飲み水を常に新鮮で冷たい飲み水を用意してあげている方もいらっしゃるでしょう。

しかし、猫は冷たい水よりも常温の水を好む傾向にあります。

そのため用意された飲み水よりも、コップに入っている麦茶の方が飲みやすい温度になっていたのかもしれませんね。また、熱い麦茶をコップに入れていて冷めたものが、その猫ちゃんにとってちょうどよかったのかもしれません。

この場合は、愛猫にとって飲み水が冷たすぎて飲みにくいということになりますので、愛猫に飲み水を用意するときは、少し常温にしてから与えてあげるようにしましょう。

理由は解明されていない

猫が麦茶を好んで飲む理由をあげましたが、実は猫がなぜ麦茶をおいしそうに飲むのかということは解明されていないのです。

麦茶の味がおいしいのか?香りに惹かれているのか?それとも、別の魅力があるのか?真偽のほどは定かではないのですが、全国各地に麦茶を好む猫ちゃんが存在しているので、きっと私たちの知らない魅力を麦茶に感じているのでしょう。

もし、猫ちゃんと会話ができる未来が訪れたらぜひとも麦茶を飲む理由を聞いてみたいですね!

猫に麦茶を与えるメリット

猫に麦茶を与えることで、重要な栄養素が摂取できるということはありませんが水分補給をするという意味ではとても有効活用できるのが麦茶なのです。

というのも、猫は元々水をあまり飲まない動物です。その理由としては、猫は昔砂漠で生きてきた動物のため極少量の水分で生きてきました。そのため水分をあまり取らなくても生きていられる体の作りとなっています。

そのためイエネコとなった現在でも、猫は必要以上に水分を取らないのです。

もちろん普通に過ごしていれば問題はないかもしれませんが、あまりにも水分を取らないと脱水症状や熱中症を引き起こしたり、尿路結石などの泌尿器系の病気の原因となることもあります。

そこでおすすめしたいのが、麦茶を使った愛猫の水分補給です。

猫は水よりも麦茶を好んで飲む傾向にありますので、夏の暑い日に麦茶を飲んでくれるようならば、麦茶を愛猫に与えて水分補給をさせてあげましょう。

麦茶を上手に使って愛猫の健康を守ろう

麦茶が好きか嫌いかは猫によって様々ですが、麦茶をゴクゴクと飲んでくれる愛猫には水分補給もかねて麦茶を与えてみてはいかがでしょうか?

もちろん、ミネラルを過剰に摂取しては体に悪影響がありますが毎日与えなければ問題はありません。猫にとって水分補給は病気の予防にもなります。

麦茶を有効活用しぜひ愛猫の健康維持に努めるようにしましょう。

みんなのコメント

あなたの一言もどうぞ

ページトップへ