長毛のロシアンブルー、ネべロングが美しい!性格や飼い方をチェック

美しく輝くセミロングのブルーコートを持つ猫、ネべロングは日本で見かけることはあまりなく、比較的新しい猫種のためその見た目も名前も知らないという方が大変多い猫種です。

いったいこの美しい猫、ネべロングはどんな特徴を持つ猫なのでしょうか?

ファンタジーの世界に出てきそうなネべロングの基本情報をご紹介します。

ネべロングの基本情報。ティッピングブルーの被毛が美しい

まるで物語の中から抜け出してきたような猫、ネべロングはいったいどんな猫なのでしょうか?実際に目で見たことのない人のためにもまずはネべロングの見た目の特徴をご紹介します。

平均体重と体の特徴

ネべロングの平均体重は3~5Kgと平均的な猫の体重とほぼ同じ重さとなっています。長めのボディはがっしりとしていますが、見た目はとてもスリムです。四肢は長く尾は平均的な猫よりも長めです。

目のカラーと特徴

ネべロングの目のカラーは美しい宝石のような輝きを放つグリーンです。顔の大きさに比べて大きな耳と、アーモンド形の大きな目がとても理性的な顔を演出しています。

被毛カラーと特徴

ネべロングの最大の魅力はきらきらと輝く美しいブルーの被毛です。淡いブルーの被毛はティッピングという光のあたり度合いにより色が微妙に変わり輝いて見えます。

ネべロングという名前はこの青灰色のブルーコートが霧をまとっているように見えたことからつけられました。

ドイツ語の「nebel(ネべル)」という霧という意味を表す言葉と、スリムで長い体の「long」を合わせて「nebel long(ネべロング)」と名付けられたのです。

確かに美しいブルーの被毛を纏った姿は神秘的で霧をまとった幻想的な動物に見えますものね。

ネべロングの歴史。ジークフリードとブリュンヒルドのハイブリッド

ネべロングの原産国はアメリカです。1984年、アメリカのある女性の元に四肢と尾の長い雄の子猫が生まれました。

ブラックのショートヘアの雌と、同じくブラックのロングヘアの雄との間に生まれたその子猫は美しく輝くブルーのセミロングの被毛を持っていました。

この宝石のような緑色の目と美しいブルーの被毛を持つ子猫は、中世ドイツの「ニーベルンゲンの歌」に登場する、姿を消すことができるマントにちなんで「ジークフリード」と名付けられました。

さらに翌年同じ親猫から生まれたジークフリードよりも長く色も明るいメスネコが生まれ、この子猫も同じ「ニーベルンゲンの歌」に登場するアイスランドの女王から「ブリュンヒルド」と名付けられました。

ネべロングはこの美しいブルーの被毛を持つ猫、ジークフリードとブリュンヒルドから作られました。その後交配と品種改良が繰り返された結果、現在の「長毛のロシアンブルー」と呼ばれる美しい姿になっていったのです。

ネべロングとロシアンブルーの共通点

ネべロングは「長毛のロシアンブルー」と言われています。実際に品種改良をする過程で導入されているので間違いはありませんが、ロシアンブルーの突然変異ということはありませんので厳密にいうと同じ猫種ではありません。

しかし、違う猫種であるネベロングとロシアンブルーは共通点がとても多いです。

美しいブルーの被毛、ティッピング

ネベロングの特徴であるブルーの被毛はティッピングと呼ばれる数色の色の帯を持つ特徴があります。

光の加減によって銀色に輝く毛色のティッピングを持つ猫主は少ないのですが、ロシアンブルーは同じブルーの被毛にティッピングが入っているという共通点があります。

宝石のようなグリーンの瞳

ネベロングの特徴である大きなグリーンの瞳、これはロシアンブルーも同じような大きなグリーンの瞳をしています。美しく輝くブルーの被毛と宝石のように輝くグリーンの瞳がとても魅力的ですね。

ボイスレスキャットと呼ばれる静かさ

ロシアンブルーはあまり鳴かず、その声もとても静かなことから「ボイスレスキャット」と呼ばれています。

この性格はネベロングも同じで、あまり鳴かずとても物静かな性格をしています。
このような多くの共通点を持つことから「長毛のロシアンブルー」と呼ばれているのです。

ネベロングの性格と飼い方。ちょっと神経質だからケアが重要

その優雅で神秘的な見た目がとても魅力的なネべロングはどのような性格でどのようなことに注意をして飼育をすればいいのでしょうか?

ロシアンブルーとよく似ていると言われる物静かな性格と、飼い方について見ていきましょう。

ネべロングの性格

ネべロングは落ち着きがあって物静かな猫です。あまり鳴くことはなく、その鳴き声も可憐な声をしていています。その反面、活発で遊び好きな一面もあり愛情深く頭がいい猫でもあります。

とても知的で忠誠心も高く愛情豊かな性格はまるで犬のようでもあります。ネべロングの性格で注意をしたいのは神経質な一面があることです。生活環境にはいくつかのポイントに注意をしてあげる必要があります。

トイレ

神経質な一面があるネべロング、特にトイレの置き場所には注意が必要です。うるさい場所では落ち着いてできないため、トイレをしない、粗相をするといった行動を取ることがあります。

またトイレが汚れていたり気に入らないトイレだったりした場合もトイレをしません。猫は腎臓が弱い動物です。トイレを我慢した状態が続けば腎臓病や尿結石、尿毒症といった病気の他に膀胱炎を引き起こす可能性もあります。

トイレの置き場所と掃除には注意してあげましょう。

ブラッシング

ネべロングの被毛は毛玉ができにくいので、頻繁なブラッシングは必要ありませんが長毛種で抜け毛もあるので1日1回を目安にコミュニケーションを兼ねてブラッシングをしてあげると美しく輝く被毛を保つことができます。

ネべロングの自慢の被毛を是非毎日お手入れしてあげてください。

食事

ネべロングは過食をしやすい猫でもあります。肥満にならないためにも1日の摂取食事量はきっちりと守って運動をよくさせてあげるようにしましょう。

また食事内容の他にも、神経質なネべロングは食器や食事をする場所がうるさかったり汚かったりすると食事を食べないこともあります。

神経質なネべロングに合わせて、食事場所は静かな場所を用意してあげるほか食器も食事場所も常に綺麗にしてあげてネべロングがストレスを溜めないように注意してあげましょう。

運動

遊び好きで明るい性格のネべロングは物静かではありますが運動も大好きです。十分な運動ができるスペースを用意してあげるほか、キャットタワーなども用意してあげて一緒に遊んであげられる環境を整えるようにしましょう。

ネべロングをお迎えする方法と平均購入金額

ネべロングは日本では大変珍しい猫種のため、ペットショップで見かけるのはおろか日本のブリーダーさんも残念ながら今のところいないようです。

そのため購入をする場合は海外のブリーダーから輸入する必要があります。

購入価格の明確な金額も探しましたが見つかりませんでしたが、予想では生体代が30万円以上すると思われます。海外から輸入する場合はさらに輸送費がかかりますので50~60万円は最低でも予算を組んでいた方がいいです。

さらに海外のブリーダーとやり取りをする場合はもちろん英語になります。

何かトラブルがおきたりしてもご自身で対応することになりますので、英語に自信のないかたは多少金額はかかりますが専門の仲介業者に相談したほうが無難だと思われます。

ネべロングは物語から出てきたような見た目が魅力的

日本ではなかなかお目にかかれないネべロング、実物を見たことある人はとても少なく最近登録されたばかりの猫種なので情報もあまりなくその生態もまだまだわからない猫ちゃんです。

日本で購入することも難しいですが、そのファンタジックな見た目を持つ美しい姿は苦労をして迎え入れる価値のある猫種であるともいえます。

この神秘的な猫、ネべロングを家族に迎えることを検討してみてはいかがでしょうか?

あなたの一言もどうぞ

ページトップへ