シンガプーラの性格と特徴。小柄で甘えん坊な猫の魅力をご紹介

シンガプーラは世界最小のイエネコで、とても小柄な猫です。

そのイタズラ好きでちょっと嫉妬深い愛らしい性格で、世界中の愛猫家を虜にしているシンガプーラを徹底解説します!


シンガプーラの基本情報

小さな妖精と言われるとても小さくて活発で愛らしい猫シンガプーラは、今猫好きの中でも注目を集めている世界最小イエネコです。

人々を魅了するシンガプーラの基本情報をまずはご紹介!猫界の小さな妖精を徹底解析しましょう。

体重

シンガプーラの特徴はなんといってもその小ささ。その大きさはイエネコの純潔種の中でも世界最小で、成猫でも体重は2Kg~3Kgしかありません。

全体の猫の平均体重は3.5Kg~ 4.5Kgと言われていますのでその小ささがよくわかりますね。しかし体重が軽く小柄ではありますが大変バランスのいいスリムな体型をしているのでそれも人気の秘密です。

ちなみにイエネコの純潔種の中で世界最大の大きさを誇るメインクーンの平均体重が5~8Kgなので、並べるともはや違う動物が並んでいるように見えます。

被毛のカラー

シンガプーラのカラーはアグーチセピアと呼ばれる被毛カラーのみが認められています。濃淡のある、ティッキングとよばれる被毛が特徴です。一本の毛に根元は薄く先は濃い色といった濃淡色が交互に入っています。

シンガプーラの毛並みはキラキラと光り輝くように、美しく魅力的な短毛が特徴的で他の猫種にはあまり見られない被毛をしています。

目の色

目の色はグリーン、ヘーゼル、イエロー、カッパー(銅色)と四種類となっています。アーモンド型の大きな目にアイラインが引かれたようなラインがとても美しいですよね。

シンガプーラの顔はとても小さいので大きくくっきりとした特徴的な目が魅力的です。ちなみにアイラインがひかれたような目をクレオパトララインと呼ぶこともあります。

歴史

シンガプーラの歴史はシンガポールの下水道で暮らしていた野生の子猫から始まります。シンガポールの下水溝で暮らしていたこの猫種は当時、ドレインキャット(下水溝の猫)呼ばれていました。

大きな瞳と象牙色の毛を持つ美しい小柄なドレインキャットの子猫を引き取ったアメリカのメドゥ夫妻が繁殖を始めました。

その小さな身体とアグーチセピアの濃淡のある美しい被毛を持つシンガプーラは、愛猫家をたちまち虜にして間もなく人気の猫となったのです。正式な猫種としては割と最近で1988年。

当時はアビシニアンによく似たティッキングの被毛からアビシニアンから作られた人為的交配種ではないかと見られていいましたが、最近の研究では自然交配により生まれた種、ナチュラルブリードだと認められています。

ちなみにシンガプーラという呼び名は、マレー語でのシンガポールの呼び名です。

シンガプーラの性格

シンガプーラはその身体が小さいことから猫界の小さな妖精と言われていますが、とってもいたずら好きな性格も妖精といわれている理由の一つです。人間が大好きであり、好奇心旺盛なのでかまってほしくてイタズラ好きな子が多いです。

いたずらと言っても、パソコンのキーボードの上に乗って邪魔したり本の上に乗って読書の邪魔をしたり。とっても可愛いイタズラなので飼い主の心をくすぐります。イタズラっ子の反面とても賢いので駄目なことはすぐに覚えます。

しかし、人間が大好きで飼い主の一番でありたいと思っている嫉妬深い面も持ち、他の猫やペットにきつく当たることもあります。

とても人なつっこく飼い主への依存心も強いため肩に飛び乗ったりしてくれます。飼い主には優しくとっても甘えん坊の猫ちゃんです。

シンガプーラの性格を知れば知るほど小さな妖精という言葉がピッタシですね。この愛らしい猫にはあまりない性格が世界中の猫好きを虜にしている理由の一つです。

シンガプーラの飼い方と注意点

シンガプーラの基本情報はわかりましたが好奇心旺盛でいたずら好きで嫉妬深い飼い主大好きな性格のシンガプーラの飼い方や注意点を見ていきましょう!

遊び

シンガプーラは運動が得意なので飼い主が一緒に遊んであげると、とても喜びます。好奇心も旺盛なので新しいおもちゃなどで遊んであげると目をキラキラさせて一緒に遊んでくれます。

ただ運動量は多くなくていいのでほどほどに遊んであげましょう。

生活環境

好奇心旺盛であるが為に、家電など触れられたりいじられたりされたく無いものはイタズラされないように工夫しましょう。

さらに、シンガプーラは猫には珍しく水を怖がらない猫種です。水を張ったお風呂に飛び込んでしまって溺れてしまった!なんてことがあっては大変です。危険なものは極力排除するように対策を考えましょう。

生活環境は静かな家庭が望ましいです。飼い主に依存し常に自分が一番でいたい嫉妬する猫なので子供やすでにペットがいる家庭には向いていないかもしれません。

さらにストレス性疾患になりやすい猫でもありますので、ストレスがたまらない静かな環境で生活させてあげるのは健康のことを考えても大切なことです。

身体は小さいので狭い家でもとても飼いやすいですし、性格も優しく甘えん坊で賢いので初めて猫を飼う人にはおすすめの猫として名前があがる猫でもあります。

お手入れ

短毛種なので小まめなブラッシングは必要ありません。1日に1回ほどしてあげるようにしましょう。注意したいのはシンガプーラの特徴的な大きな耳。

外耳炎になりやすいとも言われていますので小まめに耳の状態をチェックしてあげて、耳垢などがたまるようなら掃除をしてあげましょう。頻繁に汚れているようなら耳に異常が出ている場合があります。注意しましょう。

耳垢の他にも大きな目の周りもゴミや目やにがたまらないように注意してあげましょう。シャンプーは月に1回と言われていますが嫌がりストレスが溜まるようなら無理に入れる必要はありません。

温度管理

猫は暑さに強く、寒さに弱いと言われていますがシンガプーラは特に注意が必要です。シンガプーラの原産国シンガポールは暑い国です。

その為、寒さに耐性があまりありません。冬は暖房器具を利用し温かい環境で生活させてあげるようにしましょう。

ただ注意したいのは、暖房器具による乾燥などで皮膚疾患がおこる事です。毎日のブラッシングで被毛を清潔に保ってあげるほかに、異常があった場合すぐに気づけるようにしてあげましょう。

シンガプーラの気を付けたい病気

猫種ごとにかかりやすい病気や遺伝病がありますが果たしてシンガプーラはどんな病気にかかりやすいのでしょうか?遺伝病は?シンガプーラを飼うなら最低限知っておいてほしい病気をご紹介します。

貧血

シンガプーラの遺伝病として貧血があげられます。命に直接かかわる病気というわけではありませんが、その症状もなかなかわかりにくいことから飼い主が気づかない間に貧血になっている場合が非常に多いです。

主な症状は食欲が落ちる、体重が減る、脱水症状といったものがありますが、飼い主がなんとなく愛猫の元気がないかなと思い獣医さんに相談したところ貧血だったという事例が多くあります。

なんとなく上記の症状に心当たりがある方は一度お近くの動物病院で相談してみてください。

肥大型心筋症

心臓の筋肉が肥大してしまい、体に送り出される血液の量が減る病気で原因は不明です。シンガプーラに限らず猫全体にかかりやすい病気とも言えます。

食欲不振、乾いた咳、苦しそうな呼吸やおなかが膨らむなどが主な症状です。このような症状が出てきたら獣医さんに相談してみましょう。

シンガプーラの購入方法と価格

シンガプーラの魅力に気づいて家に迎え入れたいとお考えの方、シンガプーラは個体差により違いがそこまでないため価格の差もそこまでありません。

ペットショップから購入する場合は12~18万円、ブリーダーから購入すると16~20万円といったところです。しかし、最近のシンガプーラはアメリカに持ち帰られ繁殖された為か通常のシンガプーラよりも大きくなってしまう傾向があります。

その為、悪徳ブリーダーなどはシンガプーラを大きくしないために、子猫にわざと餌を少なめに与え小さい子猫にして販売しています。

でも考えてみてください。生後間もなく~3か月の成長期の子猫に餌をあまり与えなったら体の弱い猫ちゃんになることなど素人でも想像できますよね?

シンガプーラを購入するときは、そういった猫の命を商品としか考えない悪徳ブリーダーから猫を飼うのではなく、健康な子猫を迎え入れたいですよね?

そういった悪徳ブリーダーから猫ちゃんを購入しないためにも、ペットショップから購入するより最近ではブリーダーから直接猫ちゃんを迎え入れる愛猫家が増えています。

ブリーダーから購入するメリットとしては、ブリーダーの繁殖場所を直接見学し通常なら見ることが出来ない母猫を見ることもできます。

無理な繁殖はさせていないか?子猫は清潔な環境で育てられているか?信頼できるブリーダーにより繁殖されているか?といった点を自分の目で見て、子猫を安心して迎え入れることができるという多くのメリットがあります。

デメリットとしては、ブリーダーから迎え入れる場合その繁殖所にご自身で足を運ぶ必要があることです。

ですが、私はシンガプーラに関わらず純血種の猫ちゃんを迎え入れたいと相談された場合はぜひブリーダーから直接購入することをおすすめしています。

もちろんペットショップから購入することも悪くないですが、やはりブリーダーの顔や子猫の生活環境、子猫の母親の健康状態、無理な繁殖をさせられた結果生まれた子猫じゃないかなど気になるところを自分の目で確かめたほうが安心できます。

ブリーダーやキャッテリーはWeb検索にて多数出てきます。ぜひシンガプーラの購入をお考えの方はブリーダーから直接購入することも選択肢に加えてみてください。

猫界の小さな妖精はとっても魅力的

今回はシンガプーラについて幅広く徹底的にご紹介しました。最近の猫ブームに沸く日本でもシンガプーラの人気は上昇中で、数年前まではなかなか目にしませんでしたがペットショップでも最近では見かけるようになりました。

とても小さく賢いのにいたずら好きで甘えん坊なシンガプーラ、ぜひ家族に迎え入れる候補に加えてみてはいかがでしょうか?

あなたの一言もどうぞ

ページトップへ