富山県で保護猫に会える施設。譲渡までの流れや条件もご紹介

猫をこれから飼いたいと思っているなら、ぜひ保護猫たちに会いに行ってください。

普段は猫と言えばペットショップやブリーダーが思い浮かぶかもしれませんが、命の期限がある保護猫たちを少しでも助けるためにも、ぜひ保護猫の施設から家族として迎えてほしいのです。

保護猫猫は、みんな1度は飼い主や行き場を失って悲しい体験や辛い思いをしてきた猫たちなのです。

もう、2度とそんな悲しい気持ちにはなってほしくない。頑張って人に慣れようとしている猫のためにも、ぜひ会いに行ってあげてほしいです。

富山県で保護猫の譲渡を受けられる施設をご紹介するので、まずは一般的な猫カフェと同じような感覚で足を運んでみませんか。

富山市:富山市保健所

※行政機関では行政地域外の方へは譲渡等は行えません。行政地域内の方が対象になります。

富山市保健所では、飼い主をなくしてしまったり迷子になったりした猫たちを、新しい里親さんに譲渡する活動を行っています。

さらに富山市保健所では、犬や猫の飼い主が飼育することが難しくなって、次の飼い主も探すことが困難な場合に市民の方から、その動物の情報を掲載しています。

譲渡したい側としてもらいたい側が連絡を取ることで、新しい里親さんが見つかって適正に犬猫の飼育および管理をしていけるようになることが狙いです。

譲渡してもらうまでの流れ

富山市保健所で保護猫を譲渡してもらうためには、まず「譲渡申請書」を事前に提出してください(保健所の窓口まで)。

譲渡申請書の内容に沿って審査に通過することができれば、譲渡するのに適格な人として登録されます。

それから保健所に条件が合う猫が保護された時に、保健所から登録している人に連絡がきます。

再度保健所に行って、誓約書の書類を提出して譲渡してもらいましょう。

それから1年後に保健所からきちんと適正な飼育ができているかのチェックが入ることになります(不妊手術・室内での飼育など誓約書の内容に合った飼育ができているか)。

さらに一般の市民の方からの譲渡を受けたい場合には、まずホームページにある里親希望の猫たちを閲覧します。

その中で縁を感じる猫がいた場合にはその猫のページに記載されている保護主さんの電話番号に直接連絡を入れてください。

そのまま、譲渡をするために連絡を取り合うことになるので注意してください。この時には、あらかじめ守るべき点が定められています。

  • 金銭のやり取りは行わない
  • 全て当事者同士で連絡を取り合って譲渡を行う
  • もし譲渡をする過程でトラブルが起きた場合でも、自分たちで解決すること

施設情報

  • 住所…〒939-8222 富山市蜷川459-1
  • 電話番号…076-428-1154
  • ファックス…076-428-1157
  • メールアドレス…hokenjyoeise-01@city.toyama.lg.jp
  • 営業時間…平日の8時半から17時15分まで
  • 駐車場…あります
  • 出張サービスなどはありません。まず事前に保健所窓口まで譲渡申請書を提出してください。無事に審査に通れて、条件の合う猫が保護された時には連絡がきます。市民の方からの譲渡を受ける場合には、直接やり取りをすることになります。
  • 富山市保健所のホームページ

この他にも、ご自分のお住まいの地域の保健所を検索してみてくださいね。

中新川郡:富山動物管理センター

富山動物管理センターでは、人と動物が共生できる社会になるために、「動物愛護管理推進計画」というものを作成して動物愛護の精神を高める活動を行っています。

子犬や子猫の譲渡会や、動物のふれあい教室、また猫の飼い方についての相談も随時受け付けていますよ。

譲渡してもらうまでの流れ

まず、猫を本当に責任を持って飼うことができるのかを考えた上で、「飼う前チェックシート」を使って家族全員で話し合ってください。

こちらのセンターでは、毎週末木曜日に「こねこの譲渡会」(生後2から3ヶ月の子猫が対象)が開催されています(13時から13時50分まで)。

しかし、譲渡会の当日に猫がいない場合は開催されないことがあります。11時過ぎに、電話で譲渡会があるかどうかを問い合わせしましょう。

13時半ごろにセンターに行って、希望する猫に出会えた場合には「事前調査票」に記入・提出してください。

14時から譲渡会の希望受付と、譲渡講習会が始まります(時間厳守)。猫の里親が決まったらそのまま講習会が始まることになります(1時間から1時間半くらい)。

譲渡会を受講することができれば、そのまま猫を自宅に連れて帰ることができるのでキャリー(蓋がついてしっかりしたもの)を持参するのを忘れないようにしましょう。

※保護猫の譲渡は原則1世帯1匹で、もし希望者がたくさんいる場合には抽選になります。

施設情報

  • 住所…〒930-0275 富山県中新川郡立山町利田864-1
  • 電話番号…076-462-3467
  • ファックス….076-462-3494
  • メールアドレス…公開されていません
  • 営業時間…平日の8時半から17時まで
  • 駐車場…あります(常願寺川公園の駐車場)
  • 出張サービスなどはありません。こねこの譲渡会に参加する場合は、当日11時過ぎに開催されるかどうかを電話で確認してから13時半ごろにセンターに行ってください
  • 富山動物管理センターのホームページ

高岡市:ピース・アニマルズ・ホーム

こちらの会で保護猫を譲渡してもらうためには、基本的な内容に加えて次のような条件があります。

  • 同居されている家族全員が動物のアレルギーを持っていないこと
  • マイクロチップを装着して登録すること
  • 譲渡してもらった後も猫の近況を報告すること
  • 譲渡を受けてから短くても2年間はできる範囲での活動をしていくこと

最後の条件は、譲渡した猫を適正に育成していけるかを見極めるために大切なことだとされています(猫たちにできるだけ静穏な暮らしをしてほしいという願いがあるんですね)。

譲渡してもらうまでの流れ

ピース・アニマルズ・ホームで保護猫を譲渡してもらうには、まず電話で里親希望であることを伝えてください。

それから来所して入念な面談をしてもらいます。その際に「里親希望申請書類」に記入をした上で、猫との対面・ふれあいをしましょう。

そこから自宅での1~2週間のお試し(トライアル)へと入りますが、個体差があり、話し合いの上で決定するのでそれぞれ期間が違うこともあります。

それから問題がなければ、正式に譲渡してもらうことになります。

※トライアルが決まった段階で、「里親会」に入会する流れになります。

こちらの会に入会すると、動物愛護関連のイベントや行事の案内に加えて災害が起こった時には動物を預りサービスしてもらえるという特典があります。

年会費として6000円が必要になりますが、直接持参する他に現金書留・ゆうちょ振り込みを選ぶことができます(トライアルが終了した時に譲渡に至らなかった場合には返金してもらえます)。

施設情報

  • 住所…〒933-0005 富山県高岡市能町南3-41
  • 電話番号…0764-28-3811(お問い合わせは10時から15時まで・緊急の相談は24時間可能)
  • 営業時間…見学は水曜と土曜の12時から16時まで
  • 駐車場…あります(犬舎の脇にある駐車スペースを利用してください。山本歯科インプラントセンターには駐車しないでください)
  • 出張サービスなどはありません。まず電話をして、里親希望であることを伝えてください。それから来所して面談を受け、猫との対面をすることになります
  • ピース・アニマルズ・ホームのホームページ

富山市:月猫カフェ

2017年の6月に、富山市で初めての保護猫カフェとしてオープンした「月猫カフェ」は、保護されてきた猫たちが気ままに暮らしている家です。

広い庭のある、落ち着いた一軒家をリノベーションしているので、懐かしいゆったりとした空間になっているんですよ。

猫の里親になりたい方も、そうでない方も来店することが保護活動を支援することになるので、お気軽に足を運んでほしいです。

月猫カフェを利用するためには条件があるので、覚えておいてくださいね。

  • お子さんの利用は中学生からになります
  • 入室する際には必ず靴下を着用してください(ストッキング等はNG)店内で靴下を購入することもできます
  • トイレに行った後と入室する際は、必ず消毒をすること
  • 猫のフードやおやつ、おもちゃ・人間の飲食物などは持ち込みNG

譲渡してもらうまでの流れ

月猫カフェの保護猫を譲渡してもらうためには、条件が定められています。

ホームページ内に記載されている基本的な条件に加えて、ゲージ飼いや紐を使うのではなく、きちんと室内での飼育をすることが求められています(しかし、条件をすべてクリアしたから里親に決定というわけではないので注意してください)。

これらの内容にしっかりと承諾した上で、スタッフさんに里親希望を申し込んでください。

入念な話し合いをしてから、猫を自宅でトライアル(約2週間のお試し)をすることになります。

後日、自宅までスタッフさんが猫を連れてきてくれます(この時に猫の飼育環境が整っているか、適しているかなどのチェックをしてもらってください)。

この時にトライアル期間の間のフード、トイレも持ってきてくれます。自宅にゲージがない場合もレンタルしてくれるので猫を飼ったことがない人でも安心ですね。

トライアルを始める時に、トライアル代金の3000円を支払いましょう。この期間に問題などが起こらなければ正式な譲渡を受けることになります。

この時にこれまでかかった医療費などを一律で負担することになっています。

施設情報

  • 住所…〒939-8146 富山県富山市中布目20
  • 電話番号…076-456-1400
  • メールアドレス…公開されていません(お問い合わせはホームページ内のフォームから)
  • 営業時間…金曜・土曜・日曜の11時から19時まで(入店は18時まで)
  • 猫カフェの料金…60分で1200円・120分で1800円・180分で2500円(いずれも1ドリンク付き)・これ以上の延長は30分ごとに400円・平日限定で貸し切りにしてもらうことも可能です
  • 駐車場…ありますが狭いです
  • まず、月猫カフェで里親希望であることをスタッフさんに相談してください。話し合いをした上で後日スタッフさんが猫を自宅まで連れてきてくれます(猫のフードやトイレ、ゲージもレンタル可能です)。そこからトライアル期間が始まることになりますよ。
  • 月猫カフェのホームページ

猫の保護活動を支援しよう

猫は私たちにとって、かけがえのない家族になってくれる素晴らしい存在です。

実際に猫を飼えば、ただ毎日を一緒に過ごしていくだけでほっこりとした幸せを感じられることに気づくでしょう。

それぞれが個性を持っていて、一生懸命に毎日を生きている保護猫からは、たくさんの元気や勇気をもらえるんですよ。

しかし、猫は生き物なのでかわいいだけではなく、きちんとしたお世話と責任が求められることも理解しておく必要がありますね。

保護猫に直接ふれ合うことで猫の気持ちを知れますし、保護活動を支援することもできます。

まずは気負わず、猫たちと遊ぶ気持ちで気軽に施設に会いに行ってみましょう。

あなたの一言もどうぞ

ページトップへ