かっこいい猫の種類10選!ワイルドでクールなイケ猫達をご紹介

かっこいい猫を飼いたい!ワイルドで野性的な猫を飼いたい!とにかくかっこいい猫が好き!

…そう思っても、ワイルドな見た目の猫ってどんな種類?と思いますよね。

かっこいい猫種ってどんな猫がいるのかだけでも知りたいと思っているあなたに、ワイルドな見た目の、かっこいい猫を10選ご紹介します。

これから猫を飼おうと思っている方も、ただ猫が好きすぎて仕方ないという方も必見です!

ベンガル

ベンガルの写真

ワイルドでかっこいい猫と聞かれてまず思い浮かんだ人も多いはずのベンガル。ヒョウを思わせるような、ワイルドで大胆なスポットがとっても魅力的な猫種ですよね。

野生猫のような見た目のかっこいいワイルドな猫を作りたいという思いから作られたベンガルは、まさにかっこいい猫が欲しい人には最適な猫とも言えます。元々は野生の猫との交配で生まれた猫種なので、体を動かすのが大好きな猫種でもあります。

走ったり登ったりするのはもちろん、中にはプールを泳いで飼い主と遊ぶまさにワイルドなベンガルも存在しています。野生猫の血が入ってはいますが、性格は落ち着いていて野生猫のような獰猛さはありません。

とても冒険心が強く、常に動き回っているような猫種なのでかっこいい猫と楽しく遊びたいと思っている人にはうってつけですね。

▼ベンガルについて詳しくはこちらで紹介しています。
ベンガルは物静かで優しい猫。ワイルドな外見とのギャップが魅力

サバンナ

サバンナキャットの写真
イエネコというよりは野生猫に近い体つきをしている大変ワイルドでかっこいい猫種です。大きな耳といい、大きな身体といい、ダイナミックなヒョウ柄といいとにかくイエネコのスケールを逸脱しています。

サバンナは野生の猫であるサーバルキャットとイエネコとの交配により誕生した猫種で、そのサーバルの血が濃ければ濃い程、野性的な見た目になっていきます。

サーバルキャットとイエネコの間に生まれた猫をF1という階級に表し、F1とイエネコの間に生まれたサバンナをF2、F2とイエネコの間に生まれた猫をF3といった風に分けています。

F3まではほぼ野生猫と変わらない見た目や大きさをしているので、日本で飼うならF4からが望ましいと思われます。ただサバンナを買う場合は地域によって市の許可が必要な場合もあります。

理由は野生猫が獰猛で危険のある特定動物に指定される可能性があるから。もちろん野生猫の血がそこまで色濃くないF4以降のサバンナなら許可は必要ないでしょうが、F1、F2の場合は念のため地域の担当者に相談してみましょう。

そんな注意を促したくなるほど、ワイルドなサバンナは満場一致でかっこいい猫と言っていいでしょう。

▼サバンナキャットについて詳しくはこちらで紹介しています。
サバンナキャットの特徴や性格。日本で飼えるサーバルの血をひく猫

オシキャット

オシキャット写真

オセロットというヤマネコに似ていることからこの名がついたオシキャットもかっこいい猫種の1つです。

細かなスポットが特徴的で野性的な見た目がとても魅力的ですよね。さらにオシキャットは野生の猫の血が入っていません。

イエネコとの交配で作り上げた野性的な見た目の猫種ということから世界中で大変人気なかっこいい猫です。大きく立ち上がった耳とアーモンド形のつり目がさらに野生感を感じさせてくれますね。

人見知りも少なく子供とも仲良くなりやすいので、かっこいい猫の中でも飼いやすく購入も比較的しやすい猫種と言えます。

▼オシキャットについて詳しくはこちらで紹介しています。
小さな野生猫オシキャット。きれいなヒョウ模様と賢い性格が魅力

サファリ

サファリキャットの写真
(出典:Marechal Safari Cats and Safari Kittens)

南米の野生猫、ジャイロフキャットとイエネコの交配により作られた猫種、サファリも見た目がかっこいいワイルドな猫種です。やや細身で猛々しいルックスが特徴で、その顔もワイルドですよね。

サファリはベンガルよりも先に野生猫との交配によって誕生した猫ですが、ジャフロイキャットとの染色体の数の影響によってその交配が難しいので、個体数が少ない猫種です。

珍しいかっこいい猫種をお探しならサファリはとても条件にあっている猫種ですね。

トイガー

トイガーの写真

虎のような美しい縞模様の猫を作りたい!そんなブリーダーの思いから誕生したトイガ-もかっこいい猫種ですよね。明るいオレンジに黒のストライプはまさに小さな虎!

しかし、ブリーダーたちはより虎の見た目に近づけたいらしく現在も発展途上にある猫種です。

愛情深く、穏やかで飼い主と良い関係を築きやすい猫種とも言えますね。好奇心旺盛で活発な面も飼い主を楽しませてくれるはずです。

虎のようにワイルドだけで愛情深いイエネコらしい飼いやすさも欲しいというワガママな人は、かっこいい猫であるトイガ-をおすすめします。

チャウシー

チャウシーの写真

インド周辺の乾燥した森に暮らす野生猫、ジャングルキャットの血を受け継いでいるチャウシーもとってもかっこいい猫です。魅力的なブラックの被毛と凛々しくて端正なお顔がとってもワイルドでかっこいいですね。

鋭い眼光、大きな耳、深い胸元、首の太さがチャウシーの特徴とも言えます。性格は賢くて従順。飼い主とのコミュニケーションをもっとも大切にする猫種なので、クールでかっこいい猫と四六時中一緒にいたい人にはおすすめです。

チートー

チートーの写真
(出典:onny Cheetoh photo and wallpaper. Beautiful Bonny Cheetoh pictures)

オシキャットとベンガルの交配によってうまれたチートーもかっこいい猫種と言えます。2003年にチートーの子猫が生まれたばかりなので、猫種としては歴史が浅い比較的新しい猫種とも言えます。

チートーの魅力はそのヤマネコのような野性的な被毛です。ブラックとブラウンのスポットにシルバーやシナモン、ゴールドの地色があります。

某有名なハリウッド俳優もチートーを飼っていたことが有名な猫種でもあります。性格も社交的愛情深く攻撃性がないことも魅力的ですね。

ピクシーボブ

ピクシーボブの写真

野生猫であるボブキャットによく似ているピクシーボブも野生猫のようなかっこいい見た目をしていると言えます。野性的な顔つきと、短い尻尾が特徴的で本当にイエネコなのかと疑いたくなるような容姿をしています。

実際にピクシーボブの元となった野良猫を見たブリーダーが野生のボブキャットとイエネコのハーフなのではないかと思って、その猫を交配させたのがピクシーボブの誕生のきっかけですから見た目のワイルドさはお墨付きです。

かっこいいだけではなくお茶目な一面も見せてくれるピクシーボブ、人とは違うかっこいいワイルドな猫を求めているならおすすめですよ。

▼ピクシーボブについて詳しくはこちらで紹介しています。
ピクシーボブは被毛がきもちい~純イエネコ。優しい性格で頭もいい

セレンゲティ

セレンゲティの写真

野生猫であるアメリカンサーバルのような見た目を目指して作られた猫種がセレンゲティです。長い足と長い首がとっても美しく、洗練されたかっこいい猫を求めているなら断然おすすめしたい猫種です。

ワイルドさの中にも優雅さがあり、まるで彫像のような美しい見た目をしています。シルバーの輝くような被毛が人々の目を惹きつけます。

かっこいい見た目でありながらどこか妖艶な雰囲気もあるのが最大の魅力ですね。

ハイランダー

ハイランダーの写真

ヤマネコのような骨太な体を持つハイランダーは猛々しくてかっこいい猫種と言えます。大きくて迫力のあるみためは、オオヤマネコやジャングルキャットといったヤマネコを交雑して作られたことから生まれました。

耳や足先の飾り毛や短い手足はヤマネコの特徴をよく引き継いだ結果です。また身体能力が高く大変遊び好きということでも知られています。

とくに飼い主と追いかけっこすることを好むハイランダーが多いので、広い部屋を一緒に駆け回りたい人にはおすすめのかっこいい猫です。

野生の血をひいているわりには大人しく、比較的イエネコ向けの性格をしていることも魅力のひとつですね。迫力のあるかっこいい猫、代表でしょう!

かっこいい猫種とワイルドな生活を送ろう

かっこいい猫種を10選をご紹介しました。見た目のワイルドさからどれも人気の猫種となっていますが、ヤマネコの血をひく猫は稀少性が高く日本ではなかなかお目にかかれませんよね。

その他のワイルドな猫種も日本ではなかなか見る機会がない猫種ばかりですよね。日本では手に入れることが困難な猫種も多いので、迎え入れる場合は海外から個人輸入しなければならない場合も多いです。

しかしかっこいい猫種がどうしても欲しいというならその手間を惜しまないことで、ワイルドな猫と暮らすクールな生活を手にすることができるかもしれません。是非検討してみてはいかがでしょうか?

あなたの一言もどうぞ

ページトップへ