和歌山県の保護猫施設。譲渡を受けるための条件と必要な手続き

猫を家族として迎えたいと考えるなら、まずはペットショップに行く人が多いかもしれません。

しかし、実際には保健所や動物愛護センターに連れてこられることで、殺処分になってしまう猫がたくさんいることはあまり知られていないのです。

日本全国で心ない飼い主さんに遺棄されてしまったり、迷子になったり怪我をして命からがら逃げてきた猫たちがたくさんいます。

そのような保護猫を少しでも救っていくために、ぜひ保護猫がお世話されている施設に足を運んでみてほしいです。

和歌山県で保護猫の譲渡を受けられる施設をご紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

和歌山市:和歌山市保健所

和歌山市保健所では、迷子になったり怪我をした犬猫を保護して、人間と共生できる場合にのみ適正な飼い主さんへ譲渡をしています。

和歌山市では、不幸な猫を減らしていくために地域猫対策として、野良猫たちに不妊手術を施す活動も推進しています。

和歌山県から不妊手術を受ける際の助成金を受けることができるので、希望する場合は保健所に電話してみてください。

譲渡してもらうまでの流れ

まず最初に保健所に電話をして、「資格審査」として猫を飼える環境が整っているか、また家族全員の同意が得られているかなどの審査を受けてください。

次に「譲渡講習会」を受けることになります。これから動物を飼うにあたって必要になる基本的な知識などの講習を受けましょう。

講習会を受けたら、保護猫との対面をすることができるようになります。最終的にしっかり家族としてお迎えできる意思を確認することができれば、そこで正式な譲渡を受けることができます。

※保健所にはいつでも犬猫が収容されているわけではないので、保護猫がいない場合には譲渡を受けるまで待つこともあります。

施設情報

  • 住所…〒640-8137 和歌山市吹上5丁目2番15号
  • 電話番号…073-488-5114
  • ファックス…073-431-9980
  • お問い合わせは専用のフォームよりお願いします
  • 営業時間…平日の8時半から17時15分まで
  • 駐車場…あります
  • 出張サービスなどはありません。まず保健所に電話をかけて資格審査を受け、それから「譲渡講習会」を受ければ、猫と対面をすることができます
  • 和歌山市保健所のホームページ

この他にも、ご自分がお住まいの地域の保健所を検索してみてくださいね。

海草郡:和歌山県動物愛護センター

和歌山県動物愛護センターでは、保護された動物の適正を見ることで人と共生できるかどうかを判断します。

人に対して攻撃的でないか、さらに猫の伝染病などに感染していないか…などの検査をすることで適正かどうかをセンターが決めていくのです。

こうして保護猫の中から選抜が行われ、対象となった猫は寄生虫の駆除に加えて伝染病のワクチンを接種します。

このようにセンターにいる保護猫たちは、しっかりと準備をした上で、新しい飼い主さんがやってくるのを待っているのです。

譲渡してもらうまでの流れ

こちらのセンターで保護猫を譲渡してもらうには、「飼い方講習会」を受講して職員さんとの面接(飼育環境が適切であるかを見極めるための)が行われます。

この講習会は月に3回11時から開催されます。予約をしなくても大丈夫ですが時間に遅れると受講することができませんので、時間に余裕を持ってセンターに行きましょう。

講習会の受講が済んでいて、既に面接も完了している人から猫との対面をすることができます(講習会当日に対面をしたい場合には、早めに面接を終わらせておきましょう)。

講習会を受講してから後日改めて猫との対面をしてもらうことも可能ですが、その場合はもう一度電話で予約をしてください。

猫を譲渡してもらった後にも、センターへ協力して行うべきことがあるので注意しましょう。

  • 飼養状況の報告…新しい猫の名前・病院での健康診断の結果・毎日の様子など
  • アンケートの協力…センターからの譲渡後のアンケートや家庭訪問に応じる
  • 不妊手術をきちんと実施したことを報告する
  • 飼い方相談…希望される人のみ、飼い方相談をしてもらえます。希望する場合には事前に予約してください

施設情報

  • 住所…〒640-1251 和歌山県海草郡紀美野町国木原372
  • 電話番号…073-489-6500
  • ファックス…073-489-6504
  • メールアドレス…e0316011@pref.wakayama.lg.jp(返信には時間がかかります)
  • 営業時間…平日の10時から17時まで
  • 駐車場…あります
  • 出張サービスなどはありません。まずセンターの職員さんによる面接を受けて、「飼い方講習会」に参加してください(事前予約は必要ありませんが、時間厳守なので遅れないようにしてください)
  • 和歌山県動物愛護センターのホームページ

和歌山市:城下町にゃんこの会 和歌山

和歌山市にある城下町にゃんこの会 和歌山は、和歌山城を中心に地域猫、保護猫活動をしています。

こちらの会の代表の奥さんは、2015年末にクラウドファンディングで募金を集め、自己資金も合わせて猫の保護シェルターを2016年6月に開設しました。

保健所などから野良猫を引き取り、新しい里親さんが見つかるまでシェルターで保護しています。

譲渡してもらうまでの流れ

毎月第3日曜に譲渡会が開かれており、保護猫と新しい飼い主さんとの出会いがあります(譲渡会の住所は和歌山市十三番丁29十三番丁ホームズ1Fで、開催される時間は11時から15時までです。お問い合わせは073-436-7783)。

保護猫の譲渡を受ける際には、これまでかかった医療費を一部負担することになります。

まだ不妊手術をしていない猫なら4000円、手術が済んでいる猫の場合は12000円を支援金として支払いましょう。

施設情報

  • 住所…〒640-8150 和歌山市十三番丁29フラワーアートポカラ内
  • 電話番号…073-436-7783(お問い合わせは営業時間内に)
  • メールアドレス…pokhara@juno.ocn.ne.jp
  • 営業時間…9時から19時まで(不定休)
  • 保護猫たちの里親になりたい場合には、毎月第3日曜に開催されている譲渡会に参加してみてください
  • 城下町にゃんこの会 和歌山のホームページ

和歌山市:保護猫カフェ「Happy Cat」

平成28年7月に1号店が開店した保護猫カフェ「Happy Cat」。

身勝手な理由によって飼い主から放棄されてしまったり、ブリーダーから口減らしとして放出されてしまった猫たちを引き取って保護し、適正な飼い主さんとの出会いとなるように保護猫カフェを開いています。

地域に根付いたカフェ、保護猫活動をしていくことで保護猫の存在がもっと広がっていくことを目指しています。

譲渡してもらうまでの流れ

Happy Catでは、すべての保護猫が譲渡対象となっているわけではないので、気になる猫が店内にいる場合には早めにスタッフさんに聞いてみてくださいね。

施設情報

  • 住所…〒640-8033 和歌山市本町2丁目45
  • 電話番号…073-427-8228(お問い合わせは営業時間内に)
  • 営業時間…11時から19時まで
  • 定休日…火曜
  • 猫カフェの料金…大人(中学生以上)は90分で1080円(ワンドリンク付き)・小学生の場合は540円
  • 駐車場…ありません
  • Happy Catにいるすべての猫が里親希望であるわけではないので、気になる猫がいる場合には早めにスタッフさんに相談してください
  • 保護猫カフェ Happy Catの紹介ページ

和歌山市:保護猫かふぇ「寺眠子屋(てらねこや)」

和歌山市にある保護猫かふぇ「寺眠子屋」に保護されている猫達は、飼い主さんから捨てられてしまったり野良猫として産まれて元々人からの愛情を受けたことがない猫もいます。

スタッフさんのお世話によって人懐っこくなってくれる猫もいますが、どうしても心の傷が癒えない猫もいるんです。

すべての猫たちに2度と悲しい思いをさせてしまうことがないように、寺眠子屋では保護猫の譲渡について次の項目が定められています。

  • また新たな猫を救っていくためにも、これまでに猫をお世話することでかかった経費(医療費も含む)を一部負担すること
  • 完全に室内で飼育することが条件であり、脱走をすることがないようにあらかじめ対策をすること
  • 猫の譲渡を受けたあとも、画像付きでの状況報告をしていくこと(活動していくうえでの激励になります)

譲渡してもらうまでの流れ

寺眠子屋では、スタッフとして頑張っておもてなしをしている猫と里親募集をしている猫がいます。どちらもホームページ内で確認することができますよ。

家族としてお迎えしたい、気になる猫がいる…という場合には、1度寺眠子屋に足を運んで猫とふれあってください。それから里親希望であることをスタッフさんに相談しましょう。

譲渡決定の際にはスタッフさんが自宅まで猫を連れてきてくれるので、それまでに猫が飼える環境を整えておいてください。

そしてこの時に、飼育環境が適切であるか(猫が脱走する危険はないかなど)のチェックもしてもらいましょう。

施設情報

  • 住所…〒640-8471 和歌山県和歌山市善明寺410
  • 電話番号…080-2507-3940(お問い合わせは営業時間内に)
  • 営業時間…11時から18時まで
  • 定休日…水曜
  • 猫カフェの料金…1時間で1000円(ワンドリンク付き)・保護者同伴の小中学生は1時間700円・延長は30分ごとに400円
  • 駐車場…あります
  • 出張サービスがあります。まずホームページで里親募集をしている猫たちの情報を確認してください。気になる猫がいる場合には、寺眠子屋に足を運んでふれあいましょう。そしてスタッフさんと話し合います。正式に譲渡が決まればスタッフさんが自宅まで猫を連れてきてくれます
  • 寺眠子屋のホームページ

愛嬌たっぷりの保護猫に会いに行こう

和歌山県で保護猫の譲渡を受けられる施設はたくさんあることが分かりましたね。

それぞれの施設によって特徴があり、譲渡されるまでの流れや条件も異なるので、行く前にしっかり把握しておくようにしましょう。

それぞれの保護猫によってもちろん性格に違いはありますが、スタッフさんからの愛情を毎日受けていることで、人懐っこい猫もたくさんいますよ。

ぜひ愛嬌たっぷりでかわいい保護猫たちとふれあい、癒されてくださいね。猫たちはいつでもあなたが来てくれるのを待っています。

あなたの一言もどうぞ

ページトップへ