兵庫県で保護猫とふれあい、お迎えできる施設。譲渡条件や注意点

猫というのは、いつも自由きままで愛嬌もあってとてもかわいいですよね。これから猫を飼ってみようかと思われる場合は、一生の責任を持つということをまず自覚してください。

それから、ペットショップやブリーダーではなく保護猫から家族を選んでみてほしいです。

保健所などに連れてこられた飼い主をなくした猫たちが、職員さんやボランティアの方々、保護猫カフェのスタッフさんによってお世話されています。

猫たちは元々野良猫でしたが、適正な飼い主さんとまた幸せな毎日を送れるように人慣れできるように頑張っているのです。

兵庫県で保護猫の譲渡を受けられる施設をご紹介していくので、ぜひ参考にしてくださいね。

尼崎市:兵庫県動物愛護センター

動物を管理する業務を行っています。飼い主や保護主からの犬猫の引き取りや、飼い主が不明な迷子や怪我をした動物も保護しています。

動物を飼養していく上での質問や悩みに答えたり、犬猫による近隣の方の苦情を聞いて適切な指導を行っています。

さらに動物愛護の精神を高めていくために動物とふれあえるイベントを行ったり、人と共生していける犬猫を模範的な飼い主さんへと譲渡する活動も行われています。

譲渡してもらうまでの流れ

こちらのセンターで保護猫の譲渡を受けるには、兵庫県に在住していて20歳以上である必要があります(この他にもホームページ内に「誓約内容」と「注意事項」が記載されているので、譲渡を申し込む前にしっかりと読んでおいてください)。

現在里親を募集している保護猫情報をあらかじめホームページで確認してください。そしてセンターで定められている「ふれあいの時間」内に猫とふれあいます。

この時に、家族としてお迎えする猫を家族全員で決めてください。希望の猫が決まったら「譲渡申込書」に記入してから、センター職員さんとの面談をします。

後日、職員さんが自宅までやってきて猫の飼育に適しているかなどの判断を行うことになります(合否の通知も伝えられます)。

審査に通ることができれば、譲渡会で講習を受けたあとに猫の里親になることができます。(譲渡を受けてから半年後にも、職員さんが家庭訪問にやってくるのでご注意ください)。

※「ふれあいの時間」は、年末年始と月曜以外の10時から11時半までと、13時半から14時半までです。

開催場所はふれあい館のふれあいサークル室になります。

施設情報

  • 住所…〒661-0047 兵庫県尼崎市西昆陽4丁目1-1
  • 電話番号…06-6432-4599
  • ファックス…06-6434-2399
  • 開館時間…10時から16時まで
  • 休館日…土日祝日・年末年始
  • 駐車場…あります(48台)
  • まず「ふれあいの時間」にセンターに行き、猫と対面して希望の猫を決めてください。「譲渡申込書」に提出して面談をした後、職員さんが自宅までやってきて猫の飼育に適しているかどうかの判断をしてもらいましょう
  • 兵庫県動物愛護センターのホームページ

神戸市:猫のミーナ

神戸市で活動している「猫のミーナ」は、飼い主から捨てられてしまったり野良猫から生まれた猫たちを引き取って医療や不妊手術を施し、外猫から家猫になるためのトレーニングをしてから適正な飼い主さんへ譲渡する活動を行っています。

毎月定期的に神戸三宮の高砂ビルで譲渡会が開催されていて、毎回たくさんの出会いがあります。猫のミーナで保護猫の譲渡を受けるためには、下記の条件にかなっている必要があります。

  • お住まいがペット不可の物件でないこと
  • 高齢者の1人暮らしの場合には、後継者がいること
  • 完全室内飼いで、猫が脱走しないようにきちんと対策を行っていること
  • 猫と暮らすことに家族全員が賛同していて、その一生の責任をしっかりと持てること

さらに猫のミーナでは、正式に譲渡が決まった時にこれまでにかかった医療費の一部を負担することになっています。

不妊手術がまだの猫の場合は5000円、手術が済んでいる場合には15000円をお支払してくださいね。

譲渡してもらうまでの流れ

ミーナでは、毎月第3土曜(14時から16時まで)に猫の譲渡会が開催されています。この他にも臨時で開催されることもあるので、ホームページをチェックしてください。

譲渡会に参加するのに、事前申し込みはしなくて大丈夫です。直接会場に足を運んで保護猫たちと対面してくださいね。

そして家族として迎えたい!と思う猫がいる場合には会場にいるスタッフさんにその旨を伝えてください(里親希望の方が重複した場合には抽選などになる場合もあります)。

猫の譲渡を受けることになった場合は、ミーナのスタッフさんが後日自宅まで猫を連れてきてくれます。

そこからトライアル(お試し)期間があるので、その期間に問題が起こらなければそのまま正式譲渡となります。

施設情報

  • 住所…〒657-0841 神戸市灘区灘南通5丁目4-6
  • 電話番号・メールアドレス…公開されていません(お問い合わせはホームページ内のフォームより・譲渡会場は借りているだけなので、会場へ連絡はしないでください)
  • 駐車場…市営の駐車場が近くにあります
  • 出張サービスがあります。猫のミーナで毎月行われている譲渡会に参加して、家族として迎えたい猫が決まればスタッフさんに伝えましょう。譲渡が決まれば、後日スタッフさんが自宅まで猫を連れてきてくれるので、そこからトライアルが開始することになります
  • 猫のミーナのホームページ

明石市:保護猫カフェ・カーロ

明石市にある保護猫カフェ「カーロ」には、
イタリア語で「大切な・愛する・家族」という意味があります。カーロで保護されて暮らしている猫たちを大切な家族として迎えてほしい…という願いが込められています。

淋しい思いを経験したことがある猫にとって、大きな声や物音を怖がってしまうのは仕方がないことです。

このような保護猫たちのことを一番に考えた上で、カーロでは9歳未満のお子さんは入店できないことになっているのでご注意ください。

さらにカーロに入店する際には衛生面から素足ではなく、靴下を着用することになっています。

毎日の猫とのふれあいに加えて、不定期で猫の譲渡会も開催されています。詳しくはホームページでチェックしてみてくださいね。

譲渡してもらうまでの流れ

カーロで保護猫を譲渡してもらうためには、条件が定められています。

  • 家族の一員として猫を大切に迎え、毎年のワクチン接種に加えて何かあった時には病院に連れていってもらえること
  • 家族の方全員に猫アレルギーがないかを確認してもらえること
  • 里親希望のアンケート・誓約書に記入と捺印・身分証明を提示できること
  • 譲渡費用として、これまで保護猫たちにかかった医療費を一部お支払してもらうこと(この費用はカーロではなく保護主さんに全額渡されます)
  • 未成年や未就労の方には譲渡することはできません

保護猫の詳細情報は、ホームページ内の名前の部分をクリックすると閲覧することができます。それぞれの猫によって、譲渡する細かい条件譲渡費用が異なるので注意してください。

カーロで保護猫たちとふれあい、家族としてお迎えしたい猫が決まったらスタッフさんにその旨を伝えて、譲渡までの詳しい説明をしてもらいましょう。

施設情報

  • 住所…〒673-0892 兵庫県明石市本町2-5-14 浜谷ビル2F
  • 電話番号…090-2350-2828
  • 営業時間・13時から20時半まで(最終入店は19時)
  • 定休日…火曜・水曜・木曜
  • 猫カフェの料金…1.5時間で1500円(数量限定の猫のオヤツと、ワンドリンクが付きます)・フリータイムは2500円(9歳以上のお子さんで中学生までは子ども料金~1.5時間で1000円・子ども料金の場合オヤツは付きません)
  • 駐車場…ありません(近隣にコインパーキング有)
  • 出張サービスがあります。まずカーロに行って猫たちとふれあってから家族にしたい猫を決めます。里親希望であることをスタッフさんにお伝えしてください。譲渡の際にはスタッフさんが自宅まで猫を連れて来てくれます
  • カーロのホームページ

神戸市:cat cafeしましま屋

2017年5月に神戸市内にオープンしたcat cafeしましま屋は、全部の保護猫がしましま柄の猫だけ~というなんとも特徴的な猫カフェなんです。

保護猫の中で、野生に多いのはやはりキジトラ猫です。しかし、なかなか貰い手が少なくなりがちのも残念ながらキジトラなのです。

しましま屋のオーナーさんはそこに着目して、なかなか出番の少ないキジトラにスポットを当てたんですね。まさに、キジトラ好きにはたまらない保護猫カフェとなっています。

店内にはかわいらしい雑貨もたくさん販売されていて、購入することで寄付をすることになります。保護猫の支援活動を、こんな形でお手伝いできるのは嬉しいですね。

さらにしましま屋では、子どもの年齢制限が設けられていないのも親子でのお客さんにとって嬉しいポイントとなっています(保護者同伴が条件であり、子ども料金は設定されていません)。

譲渡してもらうまでの流れ

しましま屋では、里親募集をしている猫をブログ内で詳しく紹介しています(店内には、レギュラー猫として活躍することで里親募集をしていないキジトラ猫もいます)。

ブログに載せてあってもしましま屋のお店に出ていないこともあるので、気に入った猫がいて里親希望をしたい場合には、まずメールにてお問い合わせしてくださいね。

※まだ人とのふれあいに慣れていないために、いつもお店に出てこれない猫もいます。

里親希望でなくても猫に会うことはできるので、そんな場合はお店に行ってからスタッフさんに「○○ちゃんに会えますか?」と聞いてみましょう。

施設情報

  • 住所…〒655-0027 兵庫県神戸市垂水区神田町2-3青木ビル3F
  • メールアドレス…cat.cafe.shima.shima.ya@gmail.com(お問い合わせと事前予約はこちらのメールから~基本的には予約せずに来店できます)
  • 営業時間…13時から21時まで(受付最終は20時)・不定休(毎月の営業予定カレンダーをチェックしてください)
  • 猫カフェの料金…1時間1000円・延長は30分ごとに500円・ドリンクは300円から400円(平日のみ小さいオヤツが付きます。ドリンク制ではないので注文しなくても大丈夫です)
  • 駐車場…ありません(近隣のコインパーキングの情報をブログ内のカテゴリー欄から閲覧することができます…)
  • ブログ内で現在里親募集をしているキジトラの情報を見ることができます。店内に出ていないこともあるので、事前にメールで里親希望であることを連絡してからしましま屋に行きましょう
  • しましま屋のブログ

神戸市:猫カフェ・ニャーニャの森

2016年5月に神戸市でオープンした猫カフェ「ニャーニャの森」では、行き場をなくした猫たちを引き取って保護しています。

そして猫が安心してくつろいだり、遊んだりできる場所で猫好きさんもたっぷりと癒されることができます。

毎日が譲渡会なので、来店して癒されていて気になる猫がいれば相談してみましょう。

譲渡してもらうまでの流れ

里親募集中の猫はホームページ内で確認することができます。気になる猫がいる場合にはお問い合わせをしてからニャーニャの森に足を運んで、猫と対面してください。

この他にも「にゃんずプロジェクト」さんが主催になって行われる猫の譲渡会が行われているので(時期は不定期です)、ホームページをチェックしておきましょう。

※保護猫の譲渡を受けるには完全室内で飼うことや不妊手術をするなどの条件があるので、ホームページで確認しておいてくださいね。

施設情報

  • 住所…〒658-0072 神戸市東灘区岡本3丁目7-9 Ravir岡本地下1F
  • 電話番号…078-414-7870(お問い合わせは営業時間内に)
  • 営業時間…12時から19時半まで
  • 猫カフェの料金…最初の60分で1200円・平日のみ90分で1500円・延長は15分ごとに300円
  • 駐車場…あります(ビルの裏に6台)
  • 必ず現地に行かないといけない(出張サービスなどはありません)、事前に
  • ニャーニャの森のホームページ

保護猫の譲渡を受けるための条件を確認しよう

兵庫県で保護猫の譲渡を受けられる施設はたくさんあります。それぞれの施設によって連絡の仕方も違うので(メールや電話など)、お問い合わせする場合にはそのあたりも気をつけてくださいね。

猫に実際に会う前に、ホームページ内にある里親募集中の猫の特徴を詳しく説明されているページを読んでおいてください。

猫の性格や状況によって、譲渡を受けるための条件が異なる場合もあるので注意しましょう。ぜひかわいい猫たちに会いに行ってくださいね。

あなたの一言もどうぞ

ページトップへ