リビングで飼える虎、トイガー。ワイルドな見た目だけど人懐っこい!

「リビングで飼える虎」トイガーはとても野性的でクールな姿ですが、とっても人懐こい性格なんですよ。

よく似ているのは日本猫のトラ模様の猫やベンガルなど。みんな柄が特徴的ですが、見分け方はちゃんとあります。

まだ日本ではめずらしいトイガーの特徴と性格、お迎えするときのお値段などなど、トイガーの魅力をご紹介します!

日本ではまだ希少なトイガーはこんな猫

トイガーの画像

トイガーは2006年にTICAに正式登録された、比較的とても新しい猫ちゃんです。

原産国 アメリカ
体重 5.0~10.0kg
体型 セミフォーリン
毛色 虎の様な模様
特徴 被毛は濃いオレンジで、
虎にそっくりなブレード状の縞パターンが入っている

ベンガルのブリーダーであるジュディ・サジェンが、ベンガルの子猫の中に虎のような模様を持つ個体を見つけました。

「リビングで飼える虎」を目指し、ベンガルを基礎として様々な猫を交配して生み出したのがトイガーです。

まだ新しい品種であるトイガーは、10㎏近く大きくなる子がいたりと個体差が大きい猫種です。

トイガーの性格

人によく慣れ、賢く、活発で好奇心旺盛。でも温厚なところもあります。

トイガーはまだ新しい猫種なので、野性味の強い子や穏やかな子など、その子によって差が大きい猫ちゃんです。

非常に力強く走り回る子が多いので、初めて猫ちゃんを飼う方には難しいかもしれません。

トイガーのお値段

トイガーは日本でも少しずつ認知されるようになり、ブリーダーやペットショップで出会えるようになってきました。

それでもまだ希少な猫ちゃんなので数が少なく、値段も高いです。

平均価格は70万円前後ですが、模様の入り方によっては10万円台から30万円台ということもあります。

ネットで調べていたら、300万円というトイガーも販売されていましたよ!

正しい血統のトイガーを入手したいならば、トイガーを作り出したブリーダーのジュディ・サジェンから正式に認可されたブリーダーを探しましょう。

トイガーと、和猫のトラ模様との違い

キジトラやサバトラ、茶トラの猫ちゃんとトイガーの模様の違いは何でしょうか?

和猫に多い、これらの普通のトラ猫ちゃんの模様は、本物の虎の様にはっきりとした縞模様ではありません。

また、地の色も薄い茶色やグレイなど、虎の様なオレンジではありません。

茶トラは明るい茶色ですが、縞模様は黒く太い虎模様にはなっていません。

それに対し、トイガーはオレンジ色の地に、黒くはっきりとした虎のような模様というコントラストになっています。

癒し系和猫のちょっとぼんやりトラ模様とは、かなり印象が異なります。

トイガーとベンガルの違い

トイガーはベンガルを基礎として、様々な猫を交配して生まれた品種なので、体つきなどとても良く似ています。

ベンガルは野生のアジアンレパードとイエネコのハイブリッドです。

見分け方のポイントは

  • トイガーは虎のような縞模様
  • ベンガルはヒョウのようなスポット模様

と覚えておくと良いでしょう。

リビングで飼える虎やヒョウなどの新しい猫たち

トイガーは家で飼える虎をイメージして作られた猫ですが、他にも野生のネコ科の動物をイメージした猫種が誕生しています。

ボンベイ

アメリカン原産の猫で、インドのボンベイに棲む黒ヒョウをイメージして作られた猫です。

サバンナキャット

野生のサーバルの血を引く猫です。

一般のイエネコよりひとまわり大きく、サーバルの血が濃い順にF1からF7に分かれています。

F1からF3のサバンナキャットを日本で飼うには地方自治体の許可が必要です。

アシェラ

アシェラはアジアンレパードとアフリカンサーバルとイエネコのハイブリッドです。

ヒョウや虎に一番近づけた猫としてアメリカのライフスタイル社が作り出した品種です。

オスは15㎏ほどに成長するそうです!

人が「こんな野生の動物をおうちで飼ってみたい!」というイメージが猫ちゃんに反映されて、どんどん新しい猫ちゃんが誕生しています。

日本で唯一トイガーに会える「猫カフェ紅葉」

トイガーってどんな猫ちゃんかな?実際に会ってみたいなと思われたら、トイガーに会える猫カフェへ行ってみましょう!

こちらの猫カフェでは、トイガーの男の子「ファース君」に会えます。

アットホームな雰囲気のお店で、夕方からはご飯タイム、レーザーで遊ぶ姿をみることができますよ。

「猫カフェ紅葉」(もみじ)

  • 営業時間:11時~19時(最終受付18時)
  • 定休日:火・水曜日
  • 住所:大阪府泉南市岡田5-8-31
  • tel:080-8323-3498
  • 料金:1200円/60分、1600円/90分、2000円/120分(税抜)
  •    各コースにペットボトル飲料がつきます。

姿と性格のギャップが魅力的なトイガー

とても野性的な姿ですが、性格は穏やかで人懐こいトイガー。

現在、トイガーはまだ希少でお値段も高いですが、こんな野性的な猫ちゃんがおうちでくつろいでいるなんて、考えただけでわくわくしてしまいますね。

また、トイガーの他にもサバンナキャットやアシェラなど、ワイルドな猫ちゃんたちが誕生しています。

どんな猫ちゃんかな?と思ったら、「猫カフェ紅葉」へ実際にトイガーに会いに行ってみてくださいね。

野性的だけど、とても人懐こい「リビングで飼える虎」トイガーをご紹介しました。

みんなのコメント

あなたの一言もどうぞ

ページトップへ