進化する猫用ハンモック!猫がうっとりする商品&手作りのススメ

猫カフェなどでよく見かける猫用ハンモック。気持ちよさそうにすやすやと眠るその猫達の姿に、我が家の愛猫にも是非買ってあげたいと思っている方も多いのではないでしょうか?

しかしここで出てくるのが、お部屋のサイズに合うハンモックがない、おしゃれなハンモックが見つからない、どれを買えばいいのかわからない!といったお悩み。

そこで今回は、様々なタイプが存在する猫用のハンモックの解説とおすすめ商品をご紹介します。さらに、器用な方の為に手作りハンモックの作り方もご紹介しちゃいます。愛猫家には必見です!

猫のハンモックは進化している!

猫のハンモックと聞いて貴方はどんなものを想像しますか?人間が寝るようなハンモック?キャットタワーについているハンモック?実は、猫のハンモックは今すごいことになっています。

おしゃれな部屋の邪魔をしないようなインテリア性に富んだハンモック、狭い部屋でも省スペースで取り付け可能なハンモック、驚くのは窓に取り付けるタイプのハンモックです!

では早速、それぞれのハンモックの特徴とおすすめポイントとおすすめ商品をご紹介します。

インテリア性が高い!おしゃれな独立型タイプ

独立タイプのハンモックはインテリアのようにおしゃれなものが多いのが特徴です。猫カフェやペットショップなどで見るハンモックはこのタイプが多いですね。

商品の種類も幅が広く、飼い主様のお部屋のイメージや家具に合わせて好きなものを選べるのがうれしいですよね。ただデメリットとしては独立型なので場所を取ってしまうということです。

一人暮らしの狭いお部屋、スペースがあまりないお部屋には向いていません。ハンモックを置いてお部屋が狭くなって猫ちゃんの遊ぶスペースがなくなった!なんてことがないようにしましょうね。

独立型のおすすめハンモック

【Catoneer】
Catoneer猫ハンモック商品イメージ
(出典:【一生モノの猫ハンモックベッド】 Catoneer キャットハンモック )

ペットグッズベッド部門で人気ランキング1位となった人気商品。そのデザインと長く使える頑丈なつくりに高評価が軒を連ねています。

ハンモックは高さがあり子猫や老猫には使いづらいといった声がありますが、こちらのハンモックはロータイプなので子猫、成猫、老猫と幅広く使えるのも人気の1つですね。

日向ぼっこ好きの猫に最適!窓に設置するタイプ

最近の猫用ハンモックの進化はすごいです。なんと窓に取り付けるタイプのハンモックが登場していました。

窓辺で日向ぼっこをしながらお昼寝するのが大好きな猫ちゃんにはうってつけですよね。また場所も取らないので狭い部屋にもおすすめです。まだ商品数はそこまで多くないのですがこれから先、需要が増えるであろうハンモックです。

窓に設置タイプのおすすめハンモック

【EZ Mount window Bed】
EZマウントウインドウベッド商品イメージ
(出典:K&H ウィンドウベッド 猫用)

ハンモック部分が柔らかいクッションになっており、ポケットのような形のところにすっぽりと収まれるようになっています。

狭い場所が好きな猫ちゃんにもうってつけですよね。推奨体重が3~10Kgと見た目よりあるので大き目な猫ちゃんを飼っている方でも安心して使用できますよね。

椅子の脚に設置するタイプのハンモック

省スペースを有効活用したいなら椅子に取り付けるハンモックがおすすめです。実はこのハンモックも様々な色や形のものが販売されており需要が高いことが伺えます。

ダイニングチェアやパソコンデスクの椅子の脚に取り付けたら猫ちゃんも喜んで使ってくれること間違いなしですね。

椅子の脚に設置するタイプのハンモック

【チェア ニャンモック】
ペティオニャンモック商品イメージ
(出典:ペティオ (Petio) チェア ニャンモック チェック ベージュ)

椅子の下に取り付けるだけでハンモックが出来上がるとてもお手軽なハンモックです。肌触りのいいフリース生地を使っているので使い心地も抜群!

まさにハンモックという見た目で、ゆらゆらと程よく揺れてくれることで快適に過ごせること間違いなしですね。

猫用ハンモックを手作りしちゃおう!

猫用ハンモックが欲しいけど、いいお値段がしているから買うのを躊躇している、気に入ったハンモックがない、猫用のものは自分で作りたい、そんな方は猫用のハンモックを手作りしてみてはいかがでしょうか?

100均「セリア」のペーパーラックで作る

最近の100均はすごいとは聞いていましたが、まさかキャットハンモックを作れるなんて!

このペーパーラックという商品は紙筒とジョイントをつなぎ合わせて好きな形にラックを作ることができる商品なのですが、こちらを一工夫してハンモックを作る愛猫家さんが増加中。

実は私もこの商品を利用して子猫用の小さなゲージを手作りしたことがあります。つくりはとてもしっかりしていて、ある程度成長するまで壊れることなく使えました。

しかしこちらの商品は紙でできていますし、元々の用途はもちろん猫の為にあるわけではありませんのであまり高い位置にハンモックを設置しないようにしましょう。

▼YouTube動画:100均の紙筒で作る「ハンモック」に寝る猫ちゃんがかわいい♡~Make a paper tube cat to sleep in the “hammock” is cute.

わかりやすい作り方動画を見つけましたのでぜひ参考にしてみて下さい。

DIYが得意なら本格的に作ってみるのもあり

私にはそんな技術力はありませんが、器用な愛猫家さんの中にはホームセンターなどで木の棒を買ってきてハンモックをDIYしている方もいらっしゃいます。

こちらの動画の猫ちゃんたち、使い心地は上々のようです。飼い主さんの猫ちゃんへの愛を感じますね。器用な方、DIYが得意な方はぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか?

▼YouTube動画:猫用ハンモック作りました。DIY-Work the cat for a hammock.【UZU&Nene channel】 保護子猫ネネ kitten

猫のハンモックって本当に必要?

ここまで散々猫用のハンモックをご紹介してきて今さら?と言われてしまいそうですが、果たして猫ちゃんにとってハンモックって必要なのでしょうか?

答えは必ず必要というわけではないが、設置する価値はある。といったところです。猫用のハンモックを置く目的は、猫に安心して眠れる寝床を与えてあげる、快適にくつろげるスペースを作ってあげるということになります。

もし現在、愛猫がくつろげるお気に入りのベッドやお気に入りの場所があるのなら、せっかく買ったハンモックを使ってくれない可能性も大いにあります。

実際にハンモックを買ったはいいが愛猫がハンモックに乗らないと愚痴っているのを聞きます。しかしこれは愛猫の好みもあるでしょうし、特に必要ないと感じているなら無理して買う必要はありません。

しかし愛猫の新たなお気に入りスポットを作ってあげたい、ゆったりとくつろげる場所を作ってあげたいと思うならハンモックを用意してあげるのはとてもいいと思います。

進化を続ける猫用ハンモック

猫ちゃんにとって癒される寝床、猫用ハンモックを詳しくご紹介しました。様々な種類や設置場所が多様化してきているのは、やはり愛猫家が増えて猫グッズの需要が高まっている証拠ですよね。

これから先どんな新しいハンモックが生まれるのでしょうか?とっても楽しみですよね。一家に一台は欲しい猫用ハンモック、ちなみに私は窓に設置するタイプのハンモックの購入を検討中です。貴方はどのハンモックがお好みでしたか?

あなたの一言もどうぞ

ページトップへ