佐賀県で保護猫とふれあい、引き取るには。譲渡を受けられる施設4つ

生活の中に猫がいると、本当に癒されますよね。たまに甘えてきてくれるだけで、日々の疲れもどこかに行ってしまいます。

猫は比較的飼いやすい動物ですが、飼っている人が増えたということは捨てられる数もどうしても多くなってしまう…と言えますよね。

飼い主によって連れてこられたり、野良猫から生まれた赤ちゃん猫であったり。たくさんの猫たちが保健所やセンターに連れ込まれます。

それらの猫たちの命を救えるのは、他でもないあなたなのです。施設に保護されている猫たちは、いつでも新しい飼い主さんが会いに来てくれるのを待っていますよ。

佐賀県で保護猫の譲渡を受けられる施設を4つご紹介していくので、ぜひ参考にしてくださいね。

武雄市:佐賀県犬猫譲渡センター・いっしょけんね

平成27年3月にオープンした佐賀県犬猫譲渡センターの「いっしょけんね 」という名称の中には、佐賀弁からにじみ出ている優しさと「ずっと動物たちと一緒にいるからね 」という願いが込められています。

こちらのセンターでは、県が保護した犬猫を適正な飼い主さんへ譲渡する活動を行っています。

さらに犬猫たちとのふれあいをしていく上で、動物愛護の精神が普及してお互いが共生していける社会作りをすることも目的となっています。

平日の10時から12時・13時から16時までいつでも保護猫の見学をすることが可能です。平日が難しい方は第2土曜と第4日曜の10時から13時までが開館日になっているので、都合が合う日にぜひ来所してください。

センターで保護猫の譲渡を受けるための条件はこちらです。

  • 保護猫の譲り受けをしてもらう人は、原則県内に在住していること
  • 完全室内飼いをすること。もしやむを得ない理由で飼うことが困難になった場合は、自分で新しい飼い主を探すこと。
  • 猫が怪我したりした時には適切な治療を受けさせること、毎年のワクチン接種も実施すること
  • 猫の愛護や管理に関する法律を守り、近隣住民に迷惑がかからないようにすること

センターにいる猫たちは、県で収容されるまでの詳細が不明な場合もあるので、猫白血病などの病気を持っている可能性もないとは言えません。

さらに子猫の場合は性別を正確に判断するのは難しいです。成長するにつれて、実際は逆の性別だった…ということもあるので、ご了承ください。

※子猫はかわいいので小さい月齢から育てたいと考えられる方がやはり多いですが、成猫ならではのメリットもあります。

  • 猫の性格や先天的な病気などが判定しやすい
  • 子猫よりも成猫のほうが穏やかで育てやすい(イタズラも落ち着いてきます)
  • 成猫からでも、しっかり愛情を注げば充分なついてくれます

譲渡してもらうまでの流れ

センターのFacebookでは、譲渡猫の情報を閲覧することができます。気になる猫がいる場合には、同じページ内に記載されている連絡先に電話で問い合わせしてください(すでに里親さんが決まっている場合もあります)。

※1年に4度程度、こちらのセンターで休日譲渡会が不定期開催されています(情報はホームページ内を確認してください)。譲渡会に参加するためには事前申し込みが必要になります(参加費は無料です)。

施設情報

  • 住所…〒843-0024 武雄市武雄町富岡12724-4
  • 電話番号…0954-23-0532
  • 開館時間…平日の8時半から17時15分まで(第2土曜と、第4日曜の10時から13時までのみ開館)/li>
  • いっしょけんねのFacebookで譲渡猫の情報を閲覧することができます。同じページに記載されている連絡先に問い合わせをしてください(出張サービスなどはありません)。
  • 佐賀県動物愛護センターのページ

武雄市:NPO法人・アニマルウィング

2008年から武雄市で活動しているNPO法人「アニマルウィングは、罪のない犬猫の殺処分数を少しでも減らしていくために日々活動しています。

  • 望まれない命が増えないために不妊手術を実施・推進活動を行う
  • 飼い主のいない不幸な犬猫の保護・適正な里親さんへの譲渡活動
  • 適正に動物を飼養していくための啓発事業

※アニマルウィングでは佐賀市にもシェルターがありますが、人手不足のためこちらではお客さんの対応はしていない状況になっています。

譲渡してもらうまでの流れ

武雄市のシェルターでは、いつもたくさんの猫たちが生活しています。気軽に足を運んで保護猫たちに会いに行ってみてください。

お気に入りの猫がいれば、スタッフさんに相談して猫の性格や飼養状況や、里親条件についての話をしてもらいましょう。

正式譲渡の前にはトライアル(お試し)期間もありますよ。

施設情報

  • 住所…〒843-0021 佐賀県武雄市武雄町永島16613-1
  • 電話番号…0954-22-8511(お問い合わせは営業時間内に)
  • 営業時間…9時から18時まで(13時から14時まではお昼休憩です)
  • 定休日…木曜
  • 駐車場…ありません
  • 武雄市のシェルターに直接行って、見学をしてください。お気に入りの猫が見つかった場合には、スタッフさんに相談してみましょう
  • アニマルウィングのホームページ

西松浦郡:特定非営利活動法人・アニマルライブ

アニマルライブサイトトップスクリーンショット画像
(特定非営利活動法人アニマルライブ より)

アニマルライブでは、保健所などに犬猫が収容されるとたった1週間で処分されてしまうという人間の都合で殺されてしまう、不幸な犬猫を少しでも減らすために佐賀県内を中心として保護猫活動をしています。

佐賀県内で活動しているボランティア団体さんらと協力して、積極的に地域のイベントなどに参加して適正な飼い主さんに出会う場所を作っているんですよ。

アニマルライブで救出された「HAKASE(ハカセ)」という犬が、現在はフリスビードッグの競技で大活躍しています。詳細はホームページ内に掲載されているのでご覧になってくださいね。

譲渡してもらうまでの流れ

アニマルライブのブログでは、里親を募集している犬猫情報が掲載されています。保護猫の里親になりたい場合には、電話かメールにて連絡をしてください(随時受け付けられています)。

自分が希望するタイプの猫がいないかどうかを、問い合わせしてもいいですね。

譲渡してもらう猫の一生を預かるという覚悟をもって、しっかりと譲渡の条件など担当者さんのお話を聞いてくださいね。

※自己都合で飼えなくなった等の引取希望は受け付けておりません。

施設情報

  • 住所…〒844-0014 佐賀県西松浦郡有田町戸矢乙842
  • 電話番号…0955-25-8366
  • メールアドレス…rescue@animal-live.jp
  • 営業時間…10時から18時まで
  • 里親になりたい、譲渡を受けたいという旨を電話で問い合わせをしましょう。ブログ更新がまだ間に合っていない猫もいるでしょうから、希望するタイプの猫がいるか聞いてみてくださいね
  • アニマルライブのホームページ

佐賀市:猫カフェ・コロン

2012年にお店の名前がリニューアルしたコロン(以前はArrowsでした)は、猫カフェで癒されながら随時里親さんを募集しています。

店内では、猫モチーフがかわいい雑貨などの販売もされていますよ。

コロンのブログでは、お店の開店時間が変更したり里親募集の猫たちに加えて、カフェが臨時休業になったりした時にも情報が更新されるのでコマメにチェックしてくださいね。

譲渡してもらうまでの流れ

コロンは、小学生から入店することができます(中学生までは保護者同伴になります)。入店する際には靴下を着用することになっているので、忘れないようにしてくださいね。

店内でかわいい保護猫たちとふれあいをした上で気に入った猫がいる場合には、スタッフさんに里親希望であると声をかけましょう。

コロンのブログにも里親募集中の猫の情報が掲載されているので、家族として迎えたい猫がいる場合は電話で問い合わせをしてからコロンに行くことをオススメします。

施設情報

  • 住所…〒840-0825 佐賀県佐賀市中央本町7-8豊博ビル2F
  • 電話番号…0952-37-8226(お問い合わせは営業時間内に)
  • 営業時間…12時から20時まで
  • 休業日…月曜
  • 猫カフェの料金…30分900円(ワンドリンク付き)・延長は15分ごとに150円プラス
  • 駐車場…ありません(コインパーキングが近隣にあります)
  • ブログでコロンに直接足を運んで、保護猫たちとふれあってください(ブログに掲載されている里親募集中の猫で気になる猫がいる場合には、電話で問い合わせをしてからコロンに行きましょう)
  • 猫カフェコロンのブログ

人間と動物が共生できる社会になるために

どの施設でも、人間の都合によって処分されてしまう犬猫を少しでもたくさん助けたい!というその一心で、皆さん保護猫活動に日々精を出しています。

飼い主になる人だけでなく、地域の人たちの愛護意識を今よりも高めることで、人間と動物がお互いに暮らしやすい街になることを祈るばかりです。

ぜひ保護猫が待っている施設に行って、愛嬌たっぷりの猫たちとふれあってみてくださいね。

あなたの一言もどうぞ

ページトップへ