【ブサカワ猫】エキゾチックショートヘアの基本情報・性格や価格

エキゾチックショートヘアはCMや雑誌で活躍するタレント猫の影響から、日本でも爆発的な人気を誇る猫です。猫好きならもちろん、猫に興味のない方も特徴的なつぶれたこの顔を見れば、あのCMの猫だとすぐにわかるのではないでしょうか?

人々を魅了してやまない「ブサカワ猫」の代表猫種、エキゾチックショートヘアについて改めてご紹介しましょう。

エキゾチックショートヘアの基本情報

エキゾチックショートヘアの平均体重は3~5.5Kgと平均的なサイズの猫と言えます。丸みのあるボディと大きな骨格と丈夫な筋肉質な手足を持ち、尻尾は割と短めです。全体的にがっしりとした見た目をしています。

目のカラーと特徴

目のカラーは様々な色が存在しグリーン、ゴールド、ヘーゼル、イエロー、ブルーやオッドアイのエキゾチックショートヘアも存在します。

ドーム型の頭に大きく真ん丸な目は少し離れ気味で可愛い印象を与えてくれます。目の間に大きなブレイクがあるのも特徴の一つですね。

被毛カラーと特徴

被毛カラーとパターンも様々存在し、ブルータビー&ホワイト、ブラウンスポテッドタビー、ブルークラシックタビー、レッドクラシックタビーなどのパターンがある他、ホワイト、ブルー、レッドといった単色の猫も存在します。

中にはシャム猫のようなブルーポイントのエキゾチックショートヘアも存在し様々な被毛カラーとパターンを楽しめるのも魅力的です。

ショートヘアとついているだけあり短毛種の猫ではありますが被毛は長目です。柔らかい被毛が密集して生えている為、ぬいぐるみのような手触りのいい被毛を持っているのも特徴です。

エキゾチックショートヘアの特徴は何と言ってもクシャっとつぶれたようなお顔。額、鼻、あごが一直線に並んでおり、まるで壁にぶつかってつぶれてしまったような顔をしています。

大きな頭から離れ気味に生えた小さな耳が可愛いお顔をさらにキュートに見せてくれます。

エキゾチックショートヘアとペルシャの関係と歴史

エキゾチックショートヘアを眺めていると、猫界の王様と言われるペルシャ猫に似ていることに気づきませんか?それもそのはず、エキゾチックショートヘアはペルシャ猫とアメリカンショートヘアを掛け合わせて作られた猫なのです。

果たしてエキゾチックショートヘアはどのような目的で作られたのでしょうか?歴史に沿ってみていきましょう。

ペルシャの短毛版として作られたわけではない

エキゾチックショートヘアはペルシャ猫と顔も体も特徴が似ていることからペルシャ猫の短毛版と言われているエキゾチックショートへアですが、元々は新たなアメリカンショートヘアを生み出すために交配されました。

アメリカンショートヘアのブリーダーが、シルバーコートでグリーンアイのアメリカンショートヘアを作り出そうと考え、ペルシャと交配をさせた結果アメリカンショートヘアではなくペルシャ猫の特徴を多く受け継いだ子猫が生まれました。

交配は結果的に失敗となったのですが、この時生まれた子猫はつぶれた愛らしい顔とペルシャ猫のゴージャスな被毛を脱ぎ捨てたぬいぐるみのような見た目に魅力を感じたブリーダーはこの猫を新猫種として登録することにしました。

ペルシャとバーミーズの組み合わせからも生み出された

時を同じくしてブラウンのペルシャ猫を作ろうとした別のブリーダーが、ペルシャ猫とバーミーズを交配させていました。

この時生まれた子猫はブラウンの被毛ではなくブラックではありましたが、つぶれた顔を持つペルシャ猫の短毛版のような猫が生まれました。

この時代は様々な猫種を作ろうとして、相性の悪い猫種同士の繁殖や突然変異による猫が生まれるなどいいかげんな繁殖が横行した時代でもありました。

そのためエキゾチックショートヘアを生み出したブリーダーはこの愛らしい猫を守るため、バーミーズとペルシャ猫、アメリカンショートヘアの交配により生まれた猫以外はエキゾチックショートヘアとして認めないとしました。

こうしてエキゾチックショートヘアはペルシャ猫の短毛版として世界中で愛される猫種となって広まっていったのでした。

エキゾチックショートヘアにはロングヘアが生まれることもある

エキゾチックショートヘアの特徴は名前の通り短毛腫だということですが、稀にロングヘアのエキゾチックが生まれることがあります。

ブリーダーたちは短毛種の固定化を図るためロシアンブルーやブリティッシュショートヘアなどとの交配を試みましたが、現在に至るまでショートヘアの固定化には至っていません。

この事実を踏まえ最近ではエキゾチックショートヘアは名前をエキゾチックに変えてショートヘアとロングヘアのカテゴリーに分けている団体も存在しています。

しかし猫血統登録団体であるCFAは現在もエキゾチックロングヘアという猫種は認めておらず、あくまでもペルシャ猫として扱っています。

エキゾチックショートヘアもロングヘアもこれから時代と共に様々な変化をすると思われる猫種でもあります。

エキゾチックショートヘアの性格と飼い方

エキゾチックショートヘアはペルシャと見た目だけではなく性格もよく似ています。穏やかで落ち着いている堂々とした姿は、猫界の王様と言われるペルシャ猫の血を間違いなく引いていると感じます。

しかしアメリカンショートヘアやバーミーズが入っているせいか、遊びをほぼしないペルシャとは違いちょっとした遊びを好みます。

またほかの猫や子供とも仲良くすることができるので家族のいる家庭や、多頭飼いにも向いている非常に飼いやすい性格の猫です。

声は少々小さめなのでマンションでも鳴き声が近所迷惑になってしまうということは少ない猫種です。家族が大好きで大人しく抱かれるのを好みますが、べたべたとされるのはあまり好きではないようです。

普段のお手入れもとても簡単で、ブラッシングは短毛種なので時々、運動能力は高くないので激しい遊びをする必要もありません。

しかし、運動能力が高くないわりに遊びたがる傾向にあるため、高い場所に上ったはいいが降りられないという場面もしばしばみられます。そういった面では事故がおきないようにお部屋の環境は考えないといけません。

また気を付けないといけないのが食事です。エキゾチックショートヘアは太りやすく体重管理を気を付けてあげないとすぐに太ってしまう猫種です。

またつぶれた顔の特徴のせいか、ウェット食の場合上手に食べられない猫ちゃんもいます。その場合は飼い主様が口元に少し運んであげるなどして手助けをしてあげるようにしましょう。

エキゾチックショートヘアがかかりやすい病気

エキゾチックショートヘアはペルシャ猫から生まれた猫種のため、遺伝疾患も多く引き継いでいます。命に関わる病気も存在しますのでこれからエキゾチックショートヘアの飼育を検討している方は是非ご覧ください。

多発性嚢胞腎

腎臓の中に水のたまった袋、嚢胞ができてしまい腎不全を引き起こす病気です。残念ながら今現在有効な治療法はなく、発症した場合は対処療法となります。

食事コントロールなどである程度の延命は可能なので、多飲多尿、元気減退、食欲不振といった症状が見られた場合は早めに獣医師に相談するようにしましょう。

白内障

エキゾチックショートヘアは眼病にかかりやすい猫種ですが、中でも白内障は先天的にかかりやすい病気として知られています。白内障は目の中が白く濁り視界が見えづらくなる病気です。

視界が見づらくなることにより家の中の物や家具にぶつかってしまう、光を嫌がり部屋の隅の暗いところで小さくなるといった症状が見られます。

治療法としては白内障を完全に治すことはできなくても症状を和らげることは可能です。白内障の疑いがある場合は治療について相談してみましょう。

白内障の他にも眼瞼内反症、流涙症、といった眼病も見られます。エキゾチックショートヘアを飼育する際は目の病気に気を付けてあげましょう。

肥大型心筋症

心臓が大きく肥大化してしまう心臓病です。歩き方がおかしい、くるしそう、体重の減少などの症状がみられた場合は心臓の病気を疑ってみるようにしましょう。こちらも明確な治療法はなく、症状を和らげる治療となります。

エキゾチックショートヘアの「ちくわ」ことアリスちゃんが大人気

アリスちゃんの画像

(出典:経験豊富なタレント猫が揃っています|ZOO動物プロ より)

エキゾチックショートヘアはその可愛いお顔から「ブサカワ猫」として人気の高い猫種なので、タレント猫の数も多い傾向にあります。なかでも有名なのがアリスちゃんです。

2015年10月にフジテレビで放送されたドラマ「オトナ女子」で、篠原涼子さん演じる主人公の愛猫として登場したブサカワ猫「ちくわ」。出演してからそのあまりの可愛さに視聴者は釘付けとなり一気にエキゾチックショートヘアの人気が高まりました。

演じたのはタレント猫の「アリス」ちゃん。とても演技派猫で撮影はほぼ一発OKだったとか。お掃除ロボットに乗ることもできちゃう、まさにトップスター猫です。CMも多数出演しています。

エキゾチックショートヘアの購入方法、平均価格

エキゾチックショートヘアは人気が高いためペットショップでもよく見かけることができます。ペットショップで購入をする場合、平均購入価格は20万円前後となります。親猫がチャンピオン猫の場合価格はさらに上がります。

しかしエキゾチックショートヘアは遺伝疾患も多く病気もしやすい猫ちゃんなので、できればアフターフォローがしっかりしているブリーダーから直接購入するほうが安心ではあります。

ブリーダーから直接購入すれば、その猫ちゃんがどんな環境でどんな親猫から生まれたのかも見学できますし何かの病気が発覚した時も信頼できるブリーダーさんなら親身になってアドバイスをもらうこともできます。

エキゾチックショートヘアのブリーダーやキャッテリーは全国に多数存在していますので、興味のある方はお近くのブリーダーやキャッテリーの見学を申し込んでみてはいかがでしょうか?

ブサカワ猫、エキゾチックショートヘアは見た目も性格もキュート

エキゾチックショートヘアの魅力と飼い方の注意点をご紹介しました。エキゾチックショートヘアが生み出された当時はアメリカンショートヘアを作ろうとしたら全然違う猫が生まれてきて驚いたでしょうね。

でも目的は果たせなかった代わりにこんなに愛らしい魅力的な猫が生まれたのですからまさに「失敗は成功のもと」ですね。

これから先、エキゾチックショートヘアの人気はまだまだ高まっていくと予想されます。テレビや雑誌でも見る機会がもっと増えるかもしれない期待の星ですね。

あなたの一言もどうぞ

ページトップへ