猫アレルギーでも飼える猫7種。アレルゲン物質が少ないおすすめ種類

今は昔に比べて、アレルギー体質の人がかなり増えていますよね。

猫アレルギーの人も実際にかなりいらっしゃいます。私の周りにも、知っているだけでも結構いるんですよね。

そんな人は家にお招きすることができないので(私の家には愛猫の先生とニセ蔵がいますから)、本当に残念です。猫に興味がない人ならそれほど困ることもありませんが、猫好きが猫アレルギー……となると話は全く違ってきますよね。

猫アレルギーでも飼えるかもしれない、アレルゲン物質が少ない猫の品種を紹介します。

猫アレルギーの症状、猫アレルギーの原因となるアレルゲン物質

猫好きなのに猫アレルギーになることは、本当にとても辛く悲しいことです。

猫アレルギーの主な症状は、

  • くしゃみ・鼻づまり・鼻水が出る
  • 発疹が出る
  • 喉がイガイガする
  • 目がかゆくなり涙が出たり、赤くなってくる
  • 胸が締め付けられるような感覚になる
  • 喘息のように咳き込んだりする
  • 皮膚のかゆみが出る

このような、風邪や花粉症によく似た症状が現れます。これは猫を触ったりして接触しなくても、猫の側にいるだけで(同じ部屋や空間)引き起こされることもあるんです。

症状の程度やアレルギーの起きやすさも人によって様々だと言えます。

しかし、確実に言えることは猫が発するアレルギー物質によってアレルギーの症状が出てしまうということですよね。

猫アレルギーが起こる原因であるアレルゲン物質の正体

猫アレルギーが引き起こされてしまう原因には、猫のフケや唾液、肛門腺、尿に含まれているアレルゲン物質が挙げられます。

その中でもたくさんのアレルゲンになる要因はあるのですが、その中でも主なアレルゲン物質は「Fel D4」と「Fel D1」(糖たんぱく質)です。

これらのアレルゲン物質が糞や尿から出てきてしまうわけなんですね。

それゆえに「猫は大好きだけど、アレルギーがあるから仕方ない……」と猫と暮らすことを諦めている猫好きさんは多いのではないでしょうか。

嬉しすぎるお知らせ!猫アレルギーでも飼える猫が存在する

そんな猫好きさんに、嬉しすぎるお知らせがあります。なんと、アレルゲン物質が少ない猫が存在しているんです。

それらの猫は「ハイポアレジェニックキャット」と呼ばれています。つまり低刺激性猫なんですね。

では、さっそくその猫種を見ていきましょう。

抜け毛が少ないロシアンブルー

猫アレルギーでも飼える猫の種類001

エメラルドの瞳と青い被毛が美しすぎるロシアンブルー。ロシアのアルハンゲリスクという場所で生まれました。

〝ブルーキャット御三家〟として名高い気品と人気があります。

この猫は糖たんぱく質を作り出す量が少ないので、アレルギーになりにくいんです。

飼い主によくなつく反面、独立心も強く人見知りなので子どもがいる家庭にはあまり向いていないかもしれません。

知的なイメージのコーニッシュレックス

猫アレルギーでも飼える猫の種類002

普通、猫にはトップコートとアンダーコートの2種類の毛が生えていますが、コーニッシュレックスにはアンダーコートしか生えていません。

さらに毛がクルクルと巻いているので、抜け毛が少なくアレルギーが起こりにくいんです。ヒゲまでクルクルっとしているのが、かわいくてたまりませんね。

飼い主にとてもなつき、甘えてくれる性格ですが社交性があまりないので単独飼いがオススメです。

ワイルドな外見がかわいいベンガル

猫アレルギーでも飼える猫の種類003

ベンガルは、ベンガル河の周辺に生息している猫で、アジアンレパードから人為的に生まれた猫種です。

ベンガルはあまりグルーミングを自分でしない性質があるので、グルーミングによって出た抜け毛が舞ったりすることがないんですね。

飼い主によくなついてくれて、とても元気なのでとても人気があります。シルクのような毛づやも魅力的ですね。

シャムから生まれたオリエンタルショートヘア

猫アレルギーでも飼える猫の種類004

シャムから人為的に生まれたのが、このオリエンタルショートヘアです。アビシニアン・ブリティッシュショートヘア・ロシアンブルーなどを掛け合わされています。

この猫の種類はとても多く、300種類あるとも言われているほどです。どの種類も、とても毛が短いので抜け毛も少なくアレルギーになりにくいのが特徴です。

アメリカではたくさんのアレルギーの人が一緒に暮らしている猫でもあります。性格はやはり人懐っこいということで、猫好きさんにはぴったりですね。

毛が生えていない?スフィンクス

猫アレルギーでも飼える猫の種類005

名前も見た目も特徴的なスフィンクス。元々の発症はカナダでしたが、現在ではアメリカとカナダの無毛の猫が元になっています。

エジプトにあるスフィンクスの像に似ていることからこの名前が付けられたことも有名ですよね。

実は無毛に見えるスフィンクスですが、うっすらと産毛が生えているようです。毛がほとんど無いというのとで、アレルギーも引き起こしにくいんですね。

スフィンクスの性格は飼い主になつきやすく、楽しませてくれる献身的な面があるようです。毎日が楽しく過ごせそうですね。

さらにすごい!長毛種なのに抜け毛が少ないスペシャル猫

アレルギーが起きにくいというと、毛が短い短毛種がやはり多くなりますが、長毛種でもアレルギーになりにくい猫がいるんです。

気品が半端ないサイベリアン

猫アレルギーでも飼える猫の種類006

シベリアで生まれた温厚な性格の長毛種の猫です。サイベリアンは、糖たんぱく質を作り出す量が一般の猫に比べて少ないのが特徴なんですね。

この猫なら、猫アレルギーを持っている75%の人が大丈夫だと言われているほどなんだとか。

大人しいけど好奇心も旺盛。飼い主には従順な性格だけど、実は寂しがりやなんだとか。

気品の漂うこのたたずまいに、出会った瞬間に一目惚れしてしまいそうですね。

シャムから生まれたバリニーズ

猫アレルギーでも飼える猫の種類007

この猫は、シャム猫が長毛種になったタイプですね。

シャム猫からの突然変異を固定化することで長毛種になった(シャムとターキッシュアンゴラの交配ではないかとの説があります)のですが、なんともかわいすぎます。

バリニーズも糖たんぱく質の量がとても少ないということで、まさに猫アレルギーの人の救世主ですよね。

このバリニーズという名前は、バリの舞踊のなめらかで優雅な動きからきているというのも納得です。

バリニーズの性格はシャム猫よりは少しおだやかで、社交的。飼い主をとても愛してくれる性格ということで、口角がつい上がってしまいそうですね。

猫と暮らす前に、何度もふれあい体験をしましょう

上記の猫たちは抜け毛やアレルゲン物質が少なかったりしてアレルギーが発症する可能性は低いです。

しかし、アレルゲン物質が全くない猫は残念ながら存在しません。これらの猫は他の血統に比べて、アレルギーになりにくいというだけです。

ですから、猫と一緒に生活をする前に必ずお試しで何度もふれあい体験をするようにしてくださいね。

1度や2度大丈夫だったからといって、そのあと長期にわたって大丈夫かどうかは分かりません。

もし実際に引き取ってからアレルギーが出たとして、そのあとの猫の事を本気で考えてあげてほしいからです。

猫好きさんならもちろん理解しておられると思いますが、生き物を飼うというのは、〝その一生を責任を取る、可愛がる〟ことですからね。

オススメなのは、猫カフェに通ってふれあいをしてみることです。少なくても8回くらいは体験をしてほしいですね。

それだけ体験してみて異常が出なければ、これからもまず大丈夫だということでしょう。

さらに、猫がいる部屋には空気清浄機を設置しておくと症状がかなり出にくくなります(うちの下の娘は猫アレルギーですが、現在症状は出ていません)。

猫アレルギーだからと諦めず、まずはかわいい猫達に会ってみよう

猫好きさんが猫アレルギーだと本当に辛いことでしょう。

アレルギーの原因になるアレルゲン物質や抜け毛が少ない猫なら、猫アレルギーの人でも安心して飼えるかもしれません。

猫を飼う前に、おためしで何度もふれあい体験をしてから考慮するようにしてくださいね。かわいい猫との楽しい生活はすぐそこですよ。

みんなのコメント

  • おとうふ より:

    アレルギーがひどくて、ペットを飼うのを諦めていたのですが、この記事のおかげで希望がもてました。
    ありがとうございます。

  • 犬猫大好き より:

    娘が動物アレルギーなのですが、猫専門店でサイベリアンを抱っこさせてもらった時はアレルギー症状が全く出ませんでした。調子に乗ってその後犬専門店でゴールデンを抱っこしたら目と鼻が大変な事になりました。ちなみにうちではトイプードルを飼っていますが、我が家のトイプードルではアレルギー症状は出ません。

  • 猫アレルギー より:

    セルカークレックスは低アレルギーの猫には該当しませんか?

  • ちゃお  が  すき より:

    トイプーは抜け毛あるんですか?

  • 黒猫 より:

    うちの旦那はもともと猫アレルギーを持っていましたが、猫を飼ってます。
    数値も猫アレルギーすごいです。
    猫の毛の抜け替わり時期になるとどうやら大変なようですが、それでも飼ってます。猫アレルギーがあっても飼える人とと飼うのは無理な人、自分ちの猫だけが大丈夫な人がいるので、一概にアレルギーだからといって飼えないのはないと思います。

  • とまと より:

    アレルギーだけど、拾っちゃったから飼ったら治ったって言う人を二人知ってます。

  • あっこっこ より:

    アレルギー、喘息持ちの子2人いますが、ロシアンブルーのオスメス2匹飼ってます。
    確かに抜け毛が少なく、実家の雑種に触れた時には酷い鼻水ですが、一緒に暮らしているロシアンブルー達には、殆どアレルギー症状は出ません!
    こちらの記事を目にして納得しました!

あなたの一言もどうぞ

ページトップへ